中古車査定の超情報サイト

中古車査定ならイマウル

自動車税が未納の車を売る方法を解説

更新日:

毎年春にやってくる自動車税、これがまた高いんですよねー・・・

中には車を廃車にして・・・と考える方もいるようですが、廃車は圧倒的に損です。

そこで、今回は税金の支払いが難しいという方に向けて、自動車税が未納の車の売却方法について書いていきます。

具体的には・・・

  • 税金がかかる前に廃車にしようと考えている
  • 自動車税の支払いが難しくてなんとかできないか方法を探している
  • 車はもう乗らないからなるべく税金は払いたくない

上記のような方がこの記事を読めば自動車税が未納の車の最適な売り方がわかりますよ!

 

結論:自動車税の支払いが難しければ、車を売却して補填は可能

毎月4月1日に車の所有者ではなく使用者に対して税金が課せられるのですが、可能であればその前に車を手放してしまうのがベストです。

しかし、車を手放そうと思っていても仕事が忙しくて気がついたら4月1日を過ぎていた・・・なんて経験をした人もいると思います。

そして容赦なく来る税金の支払調書・・・

安心して下さい。結論からいうと自動車税の支払いが困難な場合、車を売って税金の補填をすることができます。

しかし、一般的には税金がかかっているものを未納では売れないという認識が広まっているようなので、そのあたりも説明していきますね。

 

 

なぜ自動車の未納車が売れないと言われているのか?

これは一般の認識が勝手に広まった部分もありますが、以下のような理由が考えられます。

  1. 車検に自動車税の納税証明書が必要という点
  2. 買取業者が買取拒否する
  3. 理由はわからないけど、たぶん売れないだろうという予想

①に関しては事実ですね。車検にはかならず自動車税の納税証明が必要で、無いと車検を受けられません。

②に関しては今は結構どの業者も受付してくれます。

昔は拒否されることも多かったのですが、今はどの業者も再販するための車を欲しがっているので受付してくれますね。

問題は③なんですが、とりあえずなんだかわからないけど税金が未納ならムリでしょ!と考えている人がすごく多いです。

実際②で書いたように今はどの業者も比較的受付してくれるので、売却できるんですよね・・・

 

では何故売却できるのかというと、単純に業者側で税金を支払い、税金分を買取額から差し引く形で売却できるのです。

この方法であれば、車の売却手続きを取るだけで税金の支払いができて、さらに手元にお金も残ります。

廃車するのはもったいないですよね。

このように、売却することで税金の補填が出来るのですが、税金が未払いという理由で買い叩かれる恐れもあります。

そのため、一般的な車の売り方ではなく、税金が未納というワケアリな車ならではの売り方が必要なのです。

 

 

税金未納の車の失敗しない売り方

車を売る方法3つあり、この売り方によって買取額が大きく変わります。

主要な売り方としては、車を下取りするディーラー町の買取店・それと一括査定ですね。

このディーラー&買取店と一括査定では車の売却の方法が大きく違い、その違いが価格に大きく影響するのです。

 

税金が未納の車を売る際の買取・下取りと一括査定の大きな違い

例えば買取店やディーラーの場合、相手と1対1のやりとりとなるため、相手の言い値で車の売却額が決まります

そのため言い値で納得してしまった場合、安く買い叩かれる可能性があるのです。

特に税金が未納という話をすると、それだけで買取を断られる可能性が高いです。

そして、税金未納分を差し引いて・・・や、追加で手続きがかかるので・・・、という形で買い叩いてくる可能性は大いにあるでしょう。

 

反対に一括査定はどうかというと・・・

一括査定の場合は、基本的に複数の買取業者に査定を依頼します。

もちろん中には買取拒否を言ってくる業者もいるでしょう。

※現にガリバーなどの大手でも税金は支払ってから査定依頼してくださいと謳っています。

 

しかし未納でもOKという買取業者は必ずいます。

現に買取業者はあなたから買い取った車を再販して利益を得るので、税金が未納であろうと利益になるのであれば、どの業者も買取したいのです。

 

そして買取業者どうしで買取競争をすることになるのですが、この「競争」があるかどうかというのが、一括査定とそれ以外の売却方法の大きな違いです。

1対1だと相手の言い値に対してYes or Noの返答になりますが、一括査定は相見積もりになるので必然的に競争=買取額が上がっていきます。

このように各業者の競争によって買取額が上がっていくのが、一括査定が最も高く売れる理由ということですね。

税金の補填 + 手元にお金を残すのであれば、より高額で売却できる一括査定に依頼するのがベストですよ!

 

税金未納の車でも売却できる!
一括査定サービスランキング

かんたん車査定

かんたん車査定ガイドは、最大10社に見積もり依頼が可能で、車を下取りするより平均16万円お得になるサービスです。

申し込みも45秒のカンタン入力!

下取りよりも最大で65万円以上、査定額が上がった例もあり、愛車を高く売りたい方はかんたん車査定ガイドで決まりです!

ユーカーパック

ユーカーパックは一括査定と違い、オークション形式の車の買取サービスです。

全国の買取業者があなたの車をいくらで買うかをオークションで競うので、必然的に買取額も上がっていきます。

また、一括査定でよくある買取業者からの営業電話は一切ありません。

買取業者との間にユーカーパックが入るので、個人情報が複数の業者に流れることがなく、安心して利用してもらえますよ!

カーセンサー

カーセンサーはあの上場企業であるリクルートが運営する一括査定サービスです。

最大で30社に査定依頼が可能で、事故車や商用車も査定してくれます。

申し込みも90秒で完了するので、ワケアリ車を売りたい時などはカーセンサーがおすすめですよ!

 

税金が未納の車の売却まとめ

いかがでしたでしょうか?

税金が未納の車は売却できないというのは世間一般でそう思っている人が多いだけです。

実際に調べれば税金未納車であっても、利益になると踏んで買取してくれる業者はごまんといます。

 

みんな知らないだけで損してるんですよね。

税金がどうしても払えない!払うのが辛い!という場面で、売却という選択肢が有ると無いとでは精神的なプレッシャーも違いますし、もっと広がって欲しいところです・・・。

今から税金の支払い時期になる方も、税金の督促がすでに来ている方も、どうしても支払いが難しい場合は車の売却を視野にいれるのが良いですね!

かんたん高額で愛車を売却できる!車の一括査定おすすめランキング

CTA

CTA

-こんな時どうする?車まわりの困りごと

Copyright© 中古車査定ならイマウル , 2018 All Rights Reserved.