外車・輸入車の下取りほど損はない!安く買い叩かれる理由とは?

更新日:

外車・輸入車の下取りは安くなると言われています。

実際Yahoo!知恵袋などを見ると、下取りに出した際にかなり安く買い叩かれているのも散見されるので、実情としてもやはり買い叩かれるのでしょう。

なぜ安く買い叩かれるかというと、ニーズなどが関係してくるからなんですが、今回はそんな外車・輸入車の下取りについて詳しく書いていきます。

具体的には・・・

  • 外車を下取りに出すか迷っている
  • 外車の下取り額は安いって言われてるけど下取り額を上げたい
  • 下取り相場みたいなものがあれば知りたい

上記のような疑問や悩みを持つ方がこの記事を読むと、外車を高額で手放すことができますよ!

 

 

外車・輸入車の下取り額が安い4つの理由

外車・輸入車の下取りが安い理由は以下の4つです。

  1. ニーズが下がる
  2. 再販が難しい
  3. 相場の予測がしづらい=ニーズが不安定
  4. 修理しづらい

一つずつ詳しく説明しますね。

 

①世代が古くなるとニーズも下がる

外車・輸入車の場合、最新モデルに乗ることがユーザーにとっての価値であり、「俺の車いいだろ?」ができるのも最新モデルだからです。

想像してみてください、古い年式の輸入車に乗っていたところで女性はたいして良いとも思いませんし、維持費が高くなるぶん「金銭感覚がおかしい人」と見られかねません。

外車や輸入車に乗っていてカッコイイのは、あくまで最新モデルでピカピカの車であればこそです。

このように新型モデルが出て、世代が古くなってしまうとそのぶんユーザーからのニーズがなくなるため、最新モデルに乗り換えようとして下取りに出しても安くなってしまうのです。

 

②そもそも外車・輸入車は再販が難しい

そもそもとして、外車や輸入車の再販は難しいです。

先にのも書いたように、外車や輸入車というのはただでさえ日本車にくらべてニーズが少なく、そのうえ旧モデルともなれば欲しいという人は限られます。

そのため、どのメーカーも再販にあたってのまともな(適正価格で売却できる)ルートを持っていません。

再販ルートを持ってないとなると、当然再販の際も安く売ることになりますし、必然的に下取り価格は下がってしまうということですね。

下取りで買い取った後に再販できるかどうかは下取り価格に大きく影響します。

一般的なメーカーは車の開発・販売がメインのため、再販はあくまでオプション。

再販ルートを持っているメーカーはほぼほぼないと言えますね。

 

③外車や輸入車は相場の予測がしづらい

再販する際に、どのメーカーも基本的に中古車オークションにかけて再販するのですが、外車や輸入車は出回っている数が少ないため相場の予測がしづらい傾向にあります。

日本車の場合、国内で新車販売する際に一定台数は売れているので、中古車市場にもそれなりの数が舞い込んできますが、外車・輸入車となる国内販売数が少ないため、中古車市場でも絶対数が少ないのです。

そのため1ヶ月後にいくらで取引されるかなどのデータが少なく、メーカー側でも相場の予測がしづらいです。

相場の予測がしづらいとなれば、リスクを考えて安く買い取らざるおえないということですね。

 

④外車や輸入車は修理しづらい

外車や輸入車のオーナーであればわかると思いますが、修理費用が国産車に比べて高くなります。

これはパーツの取り寄せや、修理するための設備がなかったりと、輸入車の仕様に合わせた修理が必要なためです。

メーカー側が再販する際も、当然ながら修理がある程度必要なため、場合によっては修理費用が高額となりり、利益を圧迫します。

このように、メーカーからすると外車や・輸入車の下取りはあまり旨味がなく、そうなると必然的に下取り額も下がる・・・ということですね。

上記の4つの理由から、外車や輸入車は下取りに出すと安くなります。

では安いといっても実際どのぐらいの金額で引き取りされるのでしょうか?

次は外車の下取り相場を紹介していきますね。

 

 

外車・輸入車の下取り相場

ここでは外車・輸入車の中でも主要メーカーであるBMW・VW・ベンツの下取り相場を紹介します。

 

BMWの下取り相場

グレード 年式 走行距離 相場
X1 2015 4万km 99.5
Z4 2015 4万km 217.6
523dツーリング 2015 4万km 204.1
320xi 2014 5万km 132.3

 

フォルクスワーゲンの下取り相場

グレード 年式 走行距離 相場
ゴルフ R 2015 4万km 162.1
ポロ GTI 2015 4万km 78.0
ビートル ターボ 2015 4万km 114.4

 

ベンツの下取り相場

グレード 年式 走行距離 相場
B180 2015 4万km 81.5
S400 ハイブリッド 2014 5万km 299.3
G550 2018 2万km 946.8

外車の下取り相場は国内では公開されておらず、海外サイトのCARandDRIVERというサイトでしか公開されていません。

しかし、実際に当該サイトで調べてみた所、4年落ち・4万km走行のBMW X1の下取り額が180万と、買取額よりも高く、全く参考になりませんでした。

そのため上記の下取り相場はナビクルにある買取相場からマイナス15%したものを掲載しています。

(ナビクル掲載の国産車の買取・下取り相場の差額が概ね10~15%のため)

 

 

外車・輸入車メーカーのディーラーなら下取りにだしてもOK?

外車・輸入車のメーカーの場合、修理に関しては海外の仕様で修理できますが、再販ルートを持っていません。

そもそもディーラーは車を売ることがメインであり、下取りというのは正直新車を購入する時のオマケみたいなものです。

また、下取りというもの自体が国内中古車オークション相場の最低額を基準としているので、必然的に安くなるということをお覚えておきましょう。

このように外車・輸入車のメーカーであっても、下取り価格は安くなるので、下取りだけは絶対にやめておきましょう。

ディーラーの下取りとなると、どこも下取り額の基準としているデータは、国内中古車オークションの相場の最低額です。

そのためどこのディーラーで下取りしようと、下取り額に変わりはないでしょう。

なので外車を高額で手放すなら下取りよりも買取りに出すべきです。

次は外車・輸入車を高額で手放す方法について書いていきますね。

 

 

外車・輸入車は下取りではなく買取りに出すのが正解

外車や輸入車はニーズは限られますが、『欲しいという人に売れば』高額で売却はできます。

しかしあなたの外車を求める人がどこにいるのか?、欲しいという人がどこにいるのか?なんてわかりませんよね。

そこでおすすめなのが、下取りではなく買取りに出すことです。

それも外車の買取専門業者に出すのが良いですね。

 

外車買取り専門の外車王で売るのがベスト

外車王

外車王のポイント

☆外車・輸入車専門15年の実績
☆外車だけで年間取扱台数1500台
☆5000人の顧客への再販ルートを所持
☆ボッシュ認定自社工場と提携してるので安価で修理可能
☆二重査定などの詐欺的な行為は一切なし

外車王は外車・輸入車の専門業者として15年の歴史があり、業界でも老舗の買取店です。

外車だけで年間取り扱いが1,500台以上、さらに5,000人の外車好きの顧客への再販ルートを持っているので、買取れない外車はないと言っていいでしょう。

さらにJADRIやJPUCという業界健全化の団体に加盟しているので、二重査定であとから買取額を下げてくるといった詐欺的な行為は一切ありません。

外車や輸入車を売るにあたって、どこに売ればいいかわからないという方は、外車王に申し込みすればまず間違いはないでしょう。

 

 

一部のユーザーには旧車という名の外車・輸入車は人気

外車は年式が経つにつれて価値が落ちていきますが、一部の車は相当年数が経過すると『旧車』と呼ばれるようになり、逆に価値が上がります。

というのも、これらの輸入車は古いことがブランド価値という側面もあるため、年式が古かろうと、むしろ古いほど価値があるとされるのです。

古い外車だから・・・と諦めてしまわず、まずは一度査定に出して、あなたの車がいくらなのか?を確認することをおすすめします。

>>【クラッシクカーの買取・売却】旧車を最も高く売るたった一つの方法

no image
【旧車の買取】旧車を最も高く売るたった一つの方法とおすすめの売却先をご紹介

マニアにはたまらないクラシックカー。 旧車と呼ばれるクラシックカーですが、性能云々ではなく、その車が持つ世界感によって、今でも世界中に多くのファンがいます。 今回はそんなクラシックカーの売却について以 ...

続きを見る

 

 

外車・輸入車の下取りほど損はない!安く買い叩かれる理由とは?まとめ

外車・輸入車となると、ニーズが限られているため、売却に苦労する人は多いでしょう。

その中でも一番やってはいけないのが下取りで、ただでさえ安く取引されがちなのに、下取りとなると余計に安い額で引き取りとなります。

そのため外車や輸入車を手放すなら下取りではなく買取りがベストです。

特に外車を専門とする外車王であれば、外車の中古車が欲しいという5,000人の顧客を抱えているため、再販ルートがないから買取りできないということはありません。

外車となると、新車はただでさえ高額なので、なるべく頭金は多く用意しておきたいですよね。

なので外車は下取りではなく買取りに出して、売却額を新車の頭金にすればOKです。

外車王は外車の買取相場にも精通しているので、きっと納得の行く金額で買取りしてくれますよ!

車を高く売るなら下取りよりも買取り!
車を高く売るならカーセンサーがベスト!

全国にある2,000を超える業者の中から、自分の車に合った業者に査定が依頼ができるので、ボロボロの古い車や事故車も高額買取!

メーカー下取りよりも43万円アップで売却できた実績もあります!

>>カーセンサーに申込む
かんたん高額で愛車を売却できる!車の一括査定おすすめランキング

ランキング

ランキング

-車の下取りについて

Copyright© 車売るための情報サイト【中古車査定・買取ならイマウル】 , 2019 All Rights Reserved.