車売るための情報サイト

車買取・査定の情報ならイマウル

ユーカーパック新ビジュアル

おすすめ記事 車の買取業者の特徴と口コミ

ユーカーパックの口コミ評判まとめ!トラブルはあるの?キャンセルはできる?

更新日:

車の査定業界に新しい風を起こしたユーカーパック。

とはいえよくある一括査定とは違い、オークション形式の車買取サービスです。

今回はそんなユーカーパックについて、詳しい内容をお伝えしていきますね。

サービスの名前は聞いたことあるけど、どんな内容なの?という方はこの記事を読むことで安心してサービスに申し込んでもらえますよ!

ユーカーパックの口コミは?2chや知恵袋の評判もご紹介

ここではユーカーパックの口コミや、SNS・2ch・知恵袋に掲載されている各種評判をご紹介します。

 

当サイト(イマウル)で集めたユーカーパックの口コミ

女性:会社員(30代)

  • 車種:ダイハツ タント
  • 年式:2013
  • 走行距離:約73,000km

結婚したので新しい車に乗り換えようと思って、もともと乗っていたタントをユーカーパックに出してみました。

営業の電話とかが嫌だったので、最初はびくびくしてたんですがコールセンターの方が丁寧な対応で安心しました。

買取の額にはぜんぜん期待してなくて、売れればいいかぐらいで考えてたので27万円で決まった時はびっくりしました。

男性:会社員(40代)

  • 車種:日産 リーフ
  • 年式:2010
  • 走行距離:約61,000km

かなり以前に一括査定を利用した事があるのですが、あまりの電話の多さに困った記憶があったので電話が少ないユーカーパックに申込みしました。

実際に車の査定をする時は、査定士の方が淡々と私の車を見て、査定シートという評価が書き込まれたシートを渡され査定士はそのまま帰っていきました。

そこからユーカーパックの人から連絡があり、買取額は過去のデータから42万円になると言われ、まあいいかと思ってそのままオークションに出しました。

結果としては66万円ぐらいの値段がついたので満足してます。

 

ツイッター上のユーカーパックの評判

 

2chや5ch掲載のユーカーパックの評判

164 名無しさん@見た瞬間に即決した 2018/07/17(火) 09:16:06.60 ID:5cJC+g42

ユーカーパックってどうなん?

 

166 名無しさん@見た瞬間に即決した2018/10/09(火) 21:16:57.61 ID:drv1SXqE

ユーカーパックに車出したら一括査定より25万高く売れた
これが一番楽だわマジで
一括査定だとアップルが一番高かったし対応もいい
ビックモーターはその場で値段教えてくれなかった
ディーラーもクソ安かった

引用元:https://mao.5ch.net/test/read.cgi/usedcar/1465096291/l50

 

Yahoo!知恵袋掲載の評判

nec********さん 12:34:31

前の車をユーカーパックで売りました。

エアコンが壊れてて近所の車屋の査定は7万でしたけど、15万で売れました。売却までの流れは簡単でしたよ。

一括査定の方が高く売れるかもしれませんが、電話の嵐になるそうです。

ユーカーパックは査定に来る人と引き取りに来る人の2回電話しただけです。

引用元:ユーカーパックを利用して。車を売却した方いらっしゃいますか?

上記が各SNSや2ch、Yahoo!知恵袋に掲載されているユーカーパックの口コミ・評判です。

全体を見ると、皆さん口を揃えて『高く売れた』と言っているので、実際に買取依頼に出したとしても、比較的高額で売れる可能性が高いということですね。

もうひとつ気になったのが、一括査定に比べて電話が少ないということ。

車を高く売るとなると一括査定がスタンダードですが、電話が多いのが難点ですよね。

それに比べてユーカーパックは口コミによると2回電話しただけとのことなので、電話が少なく、なおかつ高額で車を売れるサービスということがわかります。

ではこのユーカーパックが実際にどんなサービスなのか?次からはユーカーパックの概要や特徴をご紹介しますね。

公式ユーカーパック

高額で愛車を売るなら

 

 

ユーカーパックの概要まとめ!オークション買取サービスとは?

ユーカーパック新ビジュアル

ユーカーパック

ユーカーパックはUcarPAC(ユーカーパック)株式会社が運営する車の買取オークションサービスです。

運営企業 UcarPAC(ユーカーパック)株式会社
所在地 東京都江戸川区中葛西3丁目33番11号マルカビル6F
従業員数 69名(2018年1月時点)
資本金 525,125,000円
事業内容 中古車個人間売買仲介
中古車業者間売買仲介
中古車個人業者間売買仲介

事業内容を見ても、中古車売買仲介をメインとしている企業なので、このユーカーパックというサービスが事業ドメインということですね。

なので会社としても車買取サービスに力を入れていて、適当な運営体制でないことがわかります。

ではこのユーカーパックが、よくある一括査定サービスとどう違うのか解説していきますね。

 

ユーカーパックは電話営業が一切ない車の買取オークションサービス

ユーカーパックは業者に個人情報が流れず営業電話がない2

上記のとおり、業者はあなたの車の車種や状態のみで、ユーカーパック主催のオークションで落札します。

そのためユーカーパックの場合は業者にあなたの個人情報は流れず、電話番号などはあくまであなたとユーカーパック間の連絡のために使われるだけです。

なのでユーカーパックは一括査定でよくあるような、業者からの凄まじい営業電話が来ない仕組みになっているということですね。

一括査定は、各業者があなたの車をその目で見て買取額を決めます。

対してユーカーパックは、あなたの車両の情報だけで、各業者がいくらで落札するかを決めるので、そもそも業者と直接交渉したり、電話連絡する必要性がないということですね。

ユーカーパックは一括査定と混同されがちですが、車の買取オークションサービスであり、一括査定とは全く違ったものなのです。

では、次はこのユーカーパックのサービスをより深堀して、各特徴をご紹介していきます。

公式ユーカーパック

電話営業がない車の買取オークション

 

 

ユーカーパックの3つの特徴

ここではユーカーパックの3つの特徴である、高額で売れる・簡単に売れる・安心して売れる、というポイントについて解説していきますね。

 

ユーカーパックは車を高額で売れる

ユーカーパックの特徴の1つめである「高額で売れる」という点ですが、これには2つの根拠があります。

  1. 5,000社以上にオークション形式で競わせるから高く売れる
  2. 中間流通コストがかからないから高く売れる

上記の2つですが、かなり重要なポイントなので、それぞれ分けて説明しますね。

 

 5,000社以上にオークション形式で競わせるから高く売れる

一括査定ではエリア外で買取できない業者も ユーカーパックなら買取に参加できる2

一括査定はあなたが申し込みしたエリアに対応している業者とマッチングされる仕組みです。(遠いと実車査定ができないから)

それに対してユーカーパックは、あなたの車の車両情報を元に、全国の業者がネット上でオークションに参加するので、買取できる業者の絶対数が違います。

さらにユーカーパックに参加している業者は全国で5,000社と、一般的な一括査定と比べて提携数している業者数が断違い。

最大5,000社がオークションに参加するので、買取額が上がりやすいだけでなく、買取できる車も幅広いということですね。

そしてユーカーパックが高く売れる理由はもう一つあります。

 

中間流通コストがかからないから高く売れる

ユーカーパックが車を高く売れる理由その2

上記は従来の車買取・販売の流れと、ユーカーパックの流れの比較図です。

従来の流れでは、あなたの車が販売店に渡るまでに買取店と中古車オークションが入るので、その分マージンが発生します。

しかしユーカーパックは販売店ないしは、販売店を兼ねた買取店が直接買い付けにくるので、中間コストが発生せず、その分買取額に上乗せできるということですね。

業者からするとコストがかからない分、落札価格を高めにできるので、結果的にあなたの車が高く売れるということです。

公式ユーカーパック

高額で愛車を売るなら

 

ユーカーパックは車を簡単に売れる

ユーカーパックの特徴2つめは「簡単に売れる」です。

というのも、まず申し込み段階からして簡単に申し込みができます。

サービス名 入力項目数
ユーカーパック 7
ナビクル車査定(元かんたん車査定ガイド) 9
カーセンサー 15
ズバット車買取 9
カービュー 9

上記の通り一括査定サービスに比べて、申し込み時の入力項目が少なく、スマホやPCの操作が慣れていない人でも簡単に申し込みができます。

また、「簡単に売れる」というのはそれだけではありません。

 

査定が一回だけなので手間や時間がかからない

ユーカーパックの査定は一回たきりなので手間や時間がかからない

一括査定は複数の買取業者に査定を依頼するので、依頼した業者の数だけ査定をしてもらう手間や時間がかかります。

反面ユーカーパックの場合、査定は近くの提携ガソリンスタンドで1回だけ。

あとは査定時の情報を元にネット上で最大5,000社が落札してくるので、一括査定に比べて手間や時間がほとんどかかりません。

このように、申し込み〜車の売却まで手間や時間がかからず、簡単に売却できるのも特徴の一つです。

 

ユーカーパックは車を安心して売れる

3つめの特徴は「安心して売れる」です。

前述の電話営業が一切ないサービスの項でもご説明しましたが、一括査定のように不特定多数の業者にあなたの個人情報が流れないのが大きなポイント。

売却に際して必要となる名義変更も、全てユーカーパックが代行するので、業者にあなたの個人情報が知らされることはありません。

 

入金手続きであなたの口座情報が流れる心配もない

振込はユーカーパックを介して行われる2

上記の図の通り車引渡し後の入金は、一旦ユーカーパック側で買取額を預かり、そこからあなたの口座に入金されます。

そのため個人情報と同様に、口座情報も業者に漏れる心配はありません。

このように、あなたの個人情報や口座情報は、あなたとユーカーパックでやりとりをするためだけに使われるので、業者にあなたの情報が漏れることはなく、安心して車を売れるということですね。

以上がユーカーパックの3つの特徴です。

従来の一括査定で不満だった、『営業電話が多い・手間や時間がかかる・個人情報がダダ漏れ』という点を無くし、とことんユーザーライクなサービスですね。

とにかくめんどくさいことが嫌で、でも車を高く売りたい!という方には、ユーカーパックはうってつけのサービスといえるでしょう。

公式ユーカーパック

手間や時間をかけずに愛車を高額で売却

 

 

ユーカーパックはトラブルは多いの?

従来の一括査定サービスや車買取サービスであるような、営業電話の多さや押し買いなどのトラブルとは無縁なユーカーパック。

しかし、あえて挙げるとしたら、違約金関係でトラブルとなる可能性はあります。

 

ユーカーパックで発生する違約金

違約金の発生条件 金額
本取引成立後の販売者および購入者の責による本取引の中止 10万円
期限までに書類の引き渡しができなかった場合 5万円+以降7日ごとに1万円
期限までに車両の引き渡しができなかった場合 5万円+以降7日ごとに1万円
車両を落札した業者に直接連絡するなどの利用規約の違反の程度が著しいと認める場合 5万円

上記はユーカーパックの違約金が発生するケースとその金額です。

基本的に売却の流れに沿って車両を出品・売却すれば、そもそも違約金が発生することはないので、違約金が発生するのはかなり特殊なケースといえますね。

出品〜売却までにユーカーパックと連絡をとったりしますが、その際にも「◯日までに書類をお送りください」といったアナウンスもありますし、よほどのことがなければ、うっかりで違約金発生ということもないでしょう。

ユーカーパックのトラブルについて解説しましたが、違約金の話以外、トラブルになりそうな点はありません。

というのもユーカーパック自体が、既存の車買取サービスで、ユーザーが不満に思う部分を改善したサービスだからです。

そのため業者に個人情報が流れないなど、そもそもトラブルの火種が怒らないような仕組みになっているということですね。

また、違約金に関しては、発生するのがかなりレアケースですし、普通に手順どおりに出品・売却すれば違約金トラブルなどは起こらないので安心してくださいね。

では、次はそのユーカーパックで車を売る手順について解説していきます。

公式ユーカーパック

トラブルなく安心して車を売れる

 

 

ユーカーパックのキャンセル方法は?どこまでならキャンセルできるの?

ユーカーパックはキャンセルが可能なサービスですが、キャンセルが可能なケースは以下の2つになります。

  • 車両がオークション出品前
  • 売り切り価格を下回った状態で出品期間が終了

これら2つのケースに当てはまれば・・・というわけではなく、どちらか一方の条件を満たすとキャンセルは可能です。

 

車両がオークション出品前

すでに査定をしていても、車両がオークションに出品する前であればキャンセルは可能です。

ちょうど実車査定の後に、ユーカーパックから連絡がきて買取相場を教えてもらえるので、ここが出品前にキャンセルをする最後のポイントということになります。

この連絡時に売り切り価格を決めて出品することになるので、もしキャンセルしたいということであれば、この電話の時にキャンセルを申し出ましょう。

また、実車査定をする前にキャンセルをするなら、取次店と呼ばれるユーカーパックの提携業者に直接連絡をしてキャンセルをする形となります。

 

売り切り価格を下回った状態で出品期間が終了

もう一つキャンセル可能なケースというのは、出品期間が終了したあとです。

ただし最高入札額が売り切り価格を下回っていることが条件で、出品期間が終わったあと、そのまま3日ほど放置していれば自動的にキャンセル扱いとなります。

もし売り切り価格以上で入札されていれば、キャンセルはできず売却することになるので、キャンセル希望であれば、前述のとおり出品前に手続きしましょう。

ユーカーパックは、キャンセルできるタイミングが少し特殊なのが特徴です。

従来の車買取サービスなら、売買契約をしているかどうかがキャンセル可否の基準ですが、ユーカーパックは独自のルールでキャンセル可否が決まるので、注意が必要ですね。

もしキャンセルをするようであれば、必ず出品前にユーカーパックに申し出をしましょう。

公式ユーカーパック

高額・安心して車を売るなら

 

 

ユーカーパックで車を売るまでの流れ

ユーカーパックで車を売る時は大きくわけて7STEPで、申し込み〜入金まで大体3週間前後かかります。

もちろんそれよりも早くすることも可能なので、ユーカーパックでなる早で売る方法を含めて、ここではユーカーパックで車を売る流れをご紹介しますね。

 

STEP①:まずはネットで申込み

ユーカーパックはネットから申込みできます。

入力項目は7項目と、類似サービスである一括査定と比べて少ないので、申し込み自体はすぐに終わります。

 

 

メーカー・車種・年式・走行距離などの車両情報と、個人情報を入力して「査定依頼スタート>」を押せば申込み完了です。

入力自体は30~60秒で終わるので簡単に申込みできますね。

個人情報はこのあとのSTEP2でユーカーパックと連絡を取るために使われます。

ちなみに申込み後の画面で、あなたの車がいくらぐらいで買取可能か金額が表示されるので、売却の際の参考にしましょう!

 

STEP②:実車査定の日時を決定

申込み後にユーカーパックから実車査定の日にち確認の電話が来ます。

この時、実車の査定を近くのガソリンスタンド or 出張査定のどちらにするか決めましょう。

ちなみに出張査定の場合はエリア外、もしくは出張に時間がかかる場合があるので、ユーカーパック提携のガソリンスタンドで査定するのがいいですね。

この査定日を決めたあと、STEP④・⑤のネット上での業者のオークションに必要なユーカーパックのマイページのURLがメールアドレスに送られてくるので、忘れずに登録しておきましょう。

 

STEP③:査定士による実車査定

STEP②で決めた場所で、専属の査定士による実車査定を受けます。

一括査定では実車査定と同時に買取額の交渉をしますが、ユーカーパックの場合は査定士さんに買取額を決める権限がないので、特に交渉などは発生しません。

査定士から渡される車に関するヒアリングシートに記入し、その間に査定士が車両に傷がないかなどを査定し、チェックシートに記入していきます。

最後に車のアピールポイント(ワンオーナー・走行距離が少ないなど)を、タブレットに入力して査定は終了です。

全体的に40~60分ほどで査定は終わるので、それほど時間をとられることもありません。

 

STEP④:出品手続きと売り切り価格の決定

査定が終わると、大体1時間以内にユーカーパックから電話がきます。

そこで実車査定をした上での、買取相場を教えてもらえるので、自分が売りたい価格と相談して、売り切り価格を決めます。

この売り切り価格というのは、買取業者の入札価格が指定した額(売り切り価格)以上になった場合は、必ず車を売ることを約束する価格です。

ヤフオクなどで言う所の最低落札価格みたいなものですね。

この売り切り価格を決めたら出品の手続きを進めてもらいます。

売り切り価格を下回った場合は?

2日間のオークションで業者の入札価格が売り切り価格を下回った場合は、3日間の承認期間というものが設けられます。

かんたんに言うと、この3日間で売り切り価格を下回っているけどそのまま売却するかどうかを決めてね!ということです。

下回った額でも売る!という場合はマイページから売却手続きできますし、そのまま放置していれば売却不成立で自動的にキャンセル扱いとなります。

ちなみに売却手続きをOKとした場合はキャンセルができなくなるので、注意が必要です。

 

STEP⑤:査定情報をネットで確認

査定が終わるとSTEP②で登録した、ユーカーパックのサイト内のマイページにあなたの車の査定情報が登録されます。

上記のような感じですね。

この査定情報が全国5、000社の買取業者に公開されるのですが、あなたの個人情報は一切公開されません。

買取業者たちはあくまで査定情報を見て、いくらで買取するかを決めるので安心ですね。

このマイページでは、STEP③でタブレットに入力したアピールポイントの編集もできるようになっています。

 

STEP⑥:出品して入札を待つ

出品できる期間は2日間で、売り切り価格を決めた翌日(実車査定の翌日)AM7:00〜次の日の18:00まで。

この間にあなたの車の査定情報を元に、全国の買取業者が入札してきますが、入札が集中するのは終了時間の1時間前ぐらいからです。

業者が入札するたびに登録アドレスまでメールがくる仕組みですが、2日目の18時近くなると入札が集中してかなりのメールが届くので、びっくりしないようにしましょう。

ユーカーパックの入札確認画面

入札状況の確認画面

18時を回り、売り切り価格を超えていればオークションは終了。

その後30分以内にユーカーパックから連絡があるので、指示通りマイページから売却確定の手続きを行います。

そこから数日後に自宅にレターパックで売却に際しての書類が届くので、ユーカーパックに書類一式を送りましょう。

早く売りたい時は2日待たなくてもOK

出品できる期間は2日間ですが、すぐに売りたい!という方は、マイページから入札してきた業者にすぐに売却手続きを取ることもできます。

ヤフオクのように最高入札額の業者に自動的に売却というわけでなく、自分で入札額を見て売る業者を決めるシステムなので、1件入札があれば、そこにすぐに売ることも可能です。

とはいえ入札が集中するのが終了前の1時間ですし、最速でやっても2日早まるだけなので、よほどの理由がない限りは出品終了まで待つのがいいでしょう。

 

STEP⑦:愛車の引き渡しと入金

売却にあたっての書類がユーカーパックに届いたら、車両の受け渡しにあたっての連絡がきます。

業者に車両を引き渡す日の調整はユーカーパックが調整してくれるので、希望日を伝えましょう。

引き渡し当日は業者が引き取りにくるだけで、すぐにあなたの車を持って帰るので、できれば当日までに荷物はおろしておきたいですね。

このあとは業者からユーカーパックに車両受け取りの連絡が行き、そこから大体2営業日後に口座に振込みされ、これで全行程が終了です。

以上の7STEPがユーカーパックで車を売る時の流れです。

申し込み〜入金まで大体3週間前後、最速で手続きを進めたとすると大体2週間ほど。

ただ入金は銀行の営業日換算で2営業日なので、土日を挟む場合はもう少し期間は伸びるでしょう。

また入札についてですが、売り切り価格に届かなかった場合は、最高額で入札した業者にユーカーパックを通して交渉するということもできます。

ただ、そもそも自分の希望額に届いていないようであれば、こちらでご紹介している一括査定サービスを試してみましょう。

公式ユーカーパック

高額・安心して車を売るなら

 

 

ユーカーパックのメリット

ここではユーカーパックのメリットをご紹介しますね。

と言っても一部はすでに紹介済みですが、具体的には以下の4つになります。

  1. 電話が少なく仕事や生活の時間を阻害されない
  2. 査定は1回で終わるので休みの日に少し時間をとるだけでOK
  3. 業者と交渉がないので、交渉が嫌という方も気持ちよく売れる
  4. 高額で売れやすく、ワケあり車も売りやすい

主に上記の4つですね。

本記事もそうですが、ユーカーパックとの比較としてあげられるのが一括査定サービス。

確かに一括査定は車を高額に売るのに適してはいるのですが、電話対応や査定・交渉と、自分一人でやらなければいけないことが沢山あります。

対してユーカーパックは、電話や査定・交渉で自分の時間を取られることが少なく、なおかつ最大5,000社が入札に参加するので高額で売れやすいという点がメリットです。

また、傷があったり走行距離が長いワケありの車も売りやすいということですね。

このように、従来では時間や手間をかけて高額で車を売っていたのが、時間や手間をかけることなく、気持ちよく高額で車を売れるのがユーカーパックのメリットということです。

 

 

ユーカーパックのデメリット

ユーカーパックはこれと言って難点はないのですが、あえて挙げるとすれば大手の買取業者の参加が少ないという点。

類似サービスの一括査定サービスと比べると、確かに大手業者の参加は少ないです。

買取業者名 ガリバー ビッグモーター カーチス カーセブン アップル
ユーカーパック × × × × ×
ナビクル車査定(元かんたん車査定ガイド)
カーセンサー
ズバット車買取
カービュー
楽天オート

上記は車の買取業者のなかでも最大手の5社です。

有名どころの一括査定サービスとは各社とも提携しているのですが、ユーカーパックとは現状提携をしていません。

車の売却で交渉をするとなると、大手の方が安心という方もいるでしょう。

しかし、ユーカーパックはそもそも交渉が発生しない仕組みなので、どうしても大手の買取業者が良い!という人以外は、特にデメリットに感じることはないですね。

ユーカーパックは既存の一括査定サービスの難点を全て改善したサービスです。

そのため、一括査定でよくある電話や交渉など、利用する上で困ることはほぼないと言っていいでしょう。

従来は車を高く売るとなれば前述の主要な一括査定サービスでしたが、今後はユーカーパックが主流になると筆者は考えています。

実際高く売れますし、煩わしい電話や交渉もなく、気持ちよく車を売れるので、車を売るとなればユーカーパック一択ですね。

では、これを読んでいるあなたが、そもそもユーカーパックのサービスにマッチしているかどうか、次はユーカーパックを使った方が良い人について解説していきますね。

公式ユーカーパック

手間時間をかけずに高額で車が売れる

 

 

ユーカーパックはこんな人におすすめ!

ここでは、ユーカーパックがおすすめな人、ユーカーパックをおすすめしない人について解説していきます。

まずはユーカーパックがおすすめの人ですが、以下のような方は、車を売るならユーカーパックがいいですね。

  • 電話が苦手な方
  • 交渉や相談が苦手・面倒と感じる方
  • 低年式や走行距離が長いなど、ワケありの車を売りたい方

電話や交渉・相談が苦手な方は、車を高く売るにあたってユーカーパックを使うのがベストです。

他にも車を高く売るには一括査定サービスがありますが、一括査定は複数の業者から電話が鳴り響きますし、交渉で買取額を釣り上げていきます。

対してユーカーパックは交渉ごとは発生しませんし、電話もユーカーパックと最低限のやりとりなので、電話や交渉が嫌いな方でも、気持ちよく車を売れるでしょう。

また、 提携会社数も5,000社と多くの会社と提携しているので、低年式や走行距離が長いなどのワケあり車を売りたいという方も、ユーカーパックがベストですね。

 

こんな人はユーカーパックはおすすめしません!

  • 台車が必要な人

日常生活に車が必須で、無いと困る!という方はユーカーパックはおすすめしません。

一般的な買取店や業者に車を売る場合、必要であれば台車を用意してくれることがほとんどです。

しかしユーカーパックは業者との間にユーカーパックが入っていることから、業者側で台車を用意してくれることはなく、ユーカーパックも台車の用意はありません。

そのため、車がなくなると困る!という方は、ユーカーパックを利用するならレンタカーを借りるのがいいですね。

ただ、それなら台車の用意がある一括査定サービスを使った方が良いかもしれません。

いずれにせよ台車はないので、手元から車がなくなっても困らない人や、レンタカーを用意することが前提となります。

以上がユーカーパックをおすすめするorおすすめしない人の特徴です。

電話や交渉が苦手という方は、全ての車買取サービスの中でユーカーパックを最もおすすめします。

実際高く売れますし、交渉しなくても良いので精神的な負担がかなり軽くなるでしょう。

反対におすすめしない人は台車が欲しい人。

台車の用意はないので、自分でレンタカーを借りるしかなく、それなら台車の用意がある一括査定サービスを使うのがスマートですね。

公式ユーカーパック

交渉なしで愛車を高く売れる

 

 

ユーカーパックの買取相場・実績

ここではユーカーパックのサイトに掲載されている、車の買取実績や相場をご紹介します。

条件が良い車両を紹介してもあまり参考にはならないと思うので、あえて低年式・走行距離が長い車両に絞ってご紹介しますね。

 

ユーカーパックのプリウスの買取相場

ユーカーパック:プリウスの買取相場

年式 2011年
走行距離 123,446km
排気量 1800.0cc

買取相場価格より33%アップの47万円

 

ユーカーパックのフィットの買取相場

ユーカーパック:フィットの買取相場

年式 2012年
走行距離 111,548km
排気量 1500.0cc

相場価格より31%アップの26万円

 

ユーカーパックのアルファードの買取相場

ユーカーパック:アルファードの買取相場

年式 2010年
走行距離 105,294km
排気量 2400.0cc

相場価格より19%アップの145.4万円

 

ユーカーパックのCX-5の買取相場

ユーカーパック:CX-5の買取相場

年式 2012年
走行距離 107,067km
排気量 2200.0cc

相場価格より38%アップの76万円

 

ユーカーパックのライフの買取相場

ユーカーパック:ライフの買取相場

年式 2007年
走行距離 105,639km
排気量 660.0cc

相場価格より21%アップの8万円

 

ユーカーパックのN-BOXの買取相場

ユーカーパック:N-BOXの買取相場

年式 2012年
走行距離 106,935km
排気量 660.0cc

47万円での買取

 

その他のユーカーパックの買取実績

車種 年式 走行距離 買取額
オデッセイ 2009 12万km 12.1万円
ステップワゴン 2010 13万km 23.9万円
エスティマ 2010 13万km 29万円
ハイエース 2010 13万km 156.7万円
BB 2012 10万km 27.6万円
ヴォクシー 2009 12万km 50.6万円
ランドクルーザー 2006 12万km 190万円
エクストレイル 2011 11万km 77.3万円
キューブ 2012 11万km 16.1万円
ムーヴ 2008 10万km 14.8万円
ワゴンR 2008 10万km 12.1万円

上記がユーカーパックの買取実績の一部です。

ほとんどの車種が一般的な買取相場よりも高く入札される傾向にあり、これはオークションならではですね。

このように、ユーカーパックであれば車を高く売れることは間違いないので、少しでも車を高く売るならユーカーパックがいいですよ!

公式ユーカーパック

高額であなたの車を買取り

 

 

ユーカーパックで入札なしの時はどうする?入札期間はあるの?

上記のような口コミがツイッター上にありましたが、結論からいうと、入札が0というのはありえません。

おそらく上記の人は登録して数時間で、上記のような感想をもったのだと思いますが、ユーカーパックで入札が集まってくるのは1日目よりも2日目。

そして2日目の終了間際に入札が集中するようになっているので、期間通して入札が0というのは通常ありえないですね。

 

ユーカーパックの入札期間は2日

ユーカーパックの流れの中でも少し触れましたが、出品してからの入札期間は2日間です。

あまり長いと各業者の入札がまばらで、入札額が上がりにくくなりますし、反対に1日だけだと入札に参加できない業者も出て来るので、2日というのはちょうど良い塩梅ですね。

 

ユーカーパックは再出品OK

入札がゼロというのはさすがにありえませんが、もし仮に入札が入らなかった、もしくは入札額が売り切り価格に届かない場合は再出品が可能です。

再出品の期間は、初回と同様に2日間。

ただし、売り切り価格に達しないので再出品をする場合は、初回と同様の売り切り価格を設定しても、売り切り価格を超える可能性はかなり少ないといえます。

そのため、売り切り価格の引き下げを提案されることが多いですね。

また、入札額で最高値をつけた業者と、ユーカーパックを通して交渉することもできるので、再出品よりも交渉をするのが現実的でしょう。

ユーカーパックは提携社数が5,000社以上もいるので、出品して2日間の入札がゼロというのは通常ありえません。

ただ、出品してすぐに入札が入らないと不安になってしまう方も多いでしょう。

こればかりは業者のタイミングになるので、モヤモヤするのは仕方ありませんが、あらかじめ入札は2日目の終了間際に集中すると知っていれば、のんびり待つ気にもなると思います。

いずれにせよ、さすがに入札0はありえないので、安心して出品し入札を待つのがいいですね。

公式ユーカーパック

再出品可能な車の買取オークション

 

 

ユーカーパックを使う時の4つの注意点

ユーカーパックを使う時は4つの注意点があります。

ここではそれぞれの注意点を細かく解説していきますね。

 

売り切り価格以上の入札があれば売買が成立する

まず最大の注意点とも言える、売り切り価格の仕組みについてです。

この売り切り価格は、一言でいうとキャンセル防止策のようなものですね。

利用ユーザー側が、この価格を超えた入札があれば絶対に売却しますという約束で、売り切り価格を超える入札があれば、必ず売却をしなければいけなくなります。

2日間の出品期間で、入札額に納得いかなくとも、売り切り価格を超えている限りは必ず売却となるので、この仕組みはしっかりと頭にいれておきましょう。

 

自分名義・もしくは自分に名義を変更できる状態でしか出品できない

基本的に自分名義・もしくは自分に名義を変更できる状態でしか出品はできません。

これはユーカーパックだけでなく、車を売る時の必須事項ですね。

名義人が自分と違う場合、一部の業者は委任状を添付することで、買取に対応しているところもありますが、ユーカーパックはあくまで自分名義の車両が出品対象となるため注意しましょう。

また、ローンを組んでいてすでに完済している時は、そのまま出品し、売却時に所有権解除をすることで売却ができるようになります。

 

ローンの残債が残っている車は売れないケースがある

例えばローンの残債が残っていて、買取額で完済できるようであれば、出品・売却は可能です。

しかし、100万円の残債があり、売却額が80万円であれば残りの20万円を自分で支払う必要があります。

現実的なところで言うと、ローンの残債は完済してから出品した方が良いですね。

 

自動車税を払っていないと売却できない

ユーカーパックでは自動車税未払いの車でも、「出品」はできますが「売却」はできません。

そのため、出品期間中に自分で支払う形になるので、未払いであれば、あらかじめ支払っておくのがいいですね。

以上がユーカーパックの注意点です。

基本的には自分名義の車で、ちゃんと売ろうという意識のもと出品すれば、特に注意をすることはありません。

あえて言うなら売り切り価格についてですが、実車査定をした後に買取相場を教えてもらえるので、相場を元に売り切り価格を決めれば、特に納得しない結果になることはないでしょう。

いずれにせよ、税金などの支払いをしていて、あなたの名義の車であれば、特に問題なく売却することができますよ。

公式ユーカーパック

高額であなたの車を買取り

 

 

ユーカーパックで出品・買取できない車はどんな車?

基本的にはどんな車でも出品・買取が可能ですが、以下の条件に当てはまる車両は出品自体ができません。

  • 車検証の無いクルマ
  • 出品の際に車検証又は免許証を忘れた場合
  • 国内未登録車(並行車両)
  • 質権、譲渡担保権、抵当権その他の約定担保権が設定されている車両
  • 留置権、先取特権、差押、仮差押、仮処分の対象となっている車両
  • その他、名義変更のための必要な書類が取得できないクルマ、盗難車両等

上記が出品自体ができない車となりますが、総じて言うと、自分が所有者であることを証明できない場合は出品不可ということですね。

自分が所有者であることを証明できない = 廃車登録済みの車両もできません。

なので、ローンの返済前でもない限り、ほとんどの車は自身が所有者なので、上記に当てはまる方はほとんどいないでしょう。

 

ユーカーパックは故障車・事故車・廃車でも出品は可能

故障者や・事故車などの廃車にするしかないような車であっても、出品は可能です。

ただ、どれだけの入札が来るかは時々によるので、まずは出品してみるのがいいでしょう。

以上がユーカーパックで出品・買取ができない車両です。

傷や年式など、ワケありの車は出品できないイメージを持つ人が多いのですが、それらの車両は問題なく出品・買取が可能ということですね。

難ありの状態だと「きっと売れないんじゃないか・・・」と心配にはなりますが、問題なく売却できるので、安心して出品してくださいね。

公式ユーカーパック

高額・安心して車を売るなら

 

 

ユーカーパックで車をより高く売る3つのコツ

  • 洗車と掃除はなるべくやっておく
  • 車を動かして劣化を防ぐ
  • 落札者と交渉

ここではユーカーパックで車をより高く売るための3つのコツをご紹介しますね。

具体的には上記の3ですが、それぞれ詳しく解説していきます。

 

洗車と掃除はなるべくやっておく

車の査定の基本ですが、洗車と掃除は査定前にやっておきましょう。

特にユーカーパックでは一度の査定の結果で、入札数や入札額が変わってきます。

また、一括査定のように交渉もできないので、車の状態をかなりドライに判断されるため、余計なマイナス要素は払拭しておくのがいいですね。

 

車を動かして劣化を防ぐ

査定をする前には少し運転するなどして、車の劣化を防ぎましょう。

車は動くことでコンディションを保つので、できれば普段から運転している方が実は劣化は少ないのです。

放置している車であっても、動かすとコンディションを取り戻すので、査定に出す前にはなるべく運転して、良いコンディションの状態を見てもらうのがいいですよ。

 

落札者と交渉

ユーカーパックは基本的に、買取業者と交渉することなく車を高く売れるのが魅力です。

しかし、入札額が売り切り価格を超えなかった場合は、間にユーカーパックが入って業者側と交渉をしてくれます。

あくまで売り切り価格を超えなかった場合ですが、少しでも高く売るために、交渉して買取額を上げるのは車売却の基本です。

やらないよりもやった方が絶対良いので、売り切り価格を下回った場合は交渉を依頼しましょう。

以上がユーカーパックでより高く車を売るコツです。

どれも車を高く売る上では基本ともいえますが、それほど特別なことをせずとも、高額で車を売れるというのがユーカーパックの強みですね。

上記の3つをやると最終的な買取額が上がるので、なるべくやっておいた方がいいですよ。

公式ユーカーパック

高額・安心して車を売るなら

 

 

ユーカーパックまとめ

ユーカーパックは従来の車の一括査定サービスと変わらないように思えますが、実際は違うところばかりですね。

とくに営業電話が一切なく、オークション形式で買取に出すというのが大きなポイントです。

また、5,000社という参加業社の数や、業社側に中間マージンが発生しない仕組みなど、高く売却するための構図が整っています。

一括査定サービスをうまく踏襲しながらも、ユーザーによりそったサービス、それがユーカーパックということですね!

 

かんたん高額で愛車を売却できる!車の一括査定おすすめランキング

ランキング

ランキング

-おすすめ記事, 車の買取業者の特徴と口コミ

Copyright© 車買取・査定の情報ならイマウル , 2020 All Rights Reserved.

\どんな車も高く売れるサービス知ってます?/
あなたの車が高く売れる!車の一括査定ランキング!
ランキングを見る
\どんな車も高く売れるサービス知ってます?/
あなたの車が高く売れる!
車の一括査定ランキング!
ランキングを見る