【デイズの買取まとめ】日産デイズはいくらで売れる?買取り・下取り相場と失敗しない売却方法

一時期は販売中止になるも根強い人気を誇るデイズ。

2016年に燃費問題からメーカー側が販売自粛を行いましたが、解禁後は販売台数を伸ばし続け、2017年11月時点では月間の販売台数8位。

メーカー側の努力もあってか、イメージを払拭するために2018~2019年にかけてフルモデルチェンジが予想されています。

今回はそんなデイズの買取について、買取相場や失敗しない高く売るための方法を書いていきます。

具体的には・・・

 

  • デイズを売りたいけど、燃費問題もあったし、ちゃんとした額で売れるか不安・・・
  • とにかくデイズを高く売る方法を知りたい。
  • モデルチェンジしたら乗り換えすべきか、今売るべきか迷う。

上記のような悩みや不安をお持ちの方であれば、この記事を読むことで、安心して高額でデイズを売ることができますよ!

 

 

目次

デイズの平均買取相場と平均下取り相場

平均買取り相場
3年落ち:60.6万円

5年落ち:41.6万円
平均下取り相場
3年落ち:42.5万円

5年落ち:24.2万円

上記がデイズの平均買取相場と下取り相場です。

他車種に比べると5年落ちでも平均買取相場が100万を超えるので、かなり高額で売れる車種ということがわかります。

また、買取には及ばないものの下取り相場も高い値をつけている状況です。

デイズを高く売るなら
下取りよりも買取り

  • 下取りは上限価格が決まっている
  • そのため下取りは買取りよりも高くならない
  • しかし何も考えずに買取りに出しても買い叩かれるだけ
  • 車種関係なく車を売るなら『売り方の工夫』は必須!

車を少しでも高く売りたいのであれば『売り方の工夫』は必須。

そしてその『工夫』というのが相見積もりを取ること。

車を高く売るなら相見積もりは絶対で、業者間で相見積もりをとって買取競争をさせれば、あなたのデイズも相場の最高額で売却が可能です。

相見積もりを取るなら一括査定がベストなのですが、いろんなサービスがあるので、当サイトおすすめの一括査定サービスをまとめてみました!

▼無料で相見積もりが取れる▼

▲一括査定ランキングを見にいく▲

 

 

年式×走行距離×グレードで見るデイズの買取相場はどのぐらい?

年式や走行距離などによって買取相場は前後するので、買取相場を年式×グレード×走行距離で出してみました。

 

2013年式のデイズの買取相場

グレード走行距離買取額
J6万km27.3万円
S6万km30.0万円
X6万km35.2万円
ハイウェイスターG6万km43.9万円
ハイウェイスターJ6万km35.2万円
ハイウェイスターX6万km40.1万円
ライダー(ハイウェイスターJベース)6万km43.8万円
ライダー(ハイウェイスターXベース)6万km48.9万円
ハイウェイスターG ターボ6万km51.0万円
ライダー(ハイウェイスターG ターボベース)6万km60.4万円

 

2014年式のデイズの買取相場

グレード走行距離買取額
J5万km33.6万円
S5万km36.6万円
X5万km42.4万円
X Vセレクション プラスセーフティII5万km46.2万円
ハイウェイスターG5万km54.6万円
ハイウェイスターG ターボ5万km61.4万円
ハイウェイスターJ5万km44.6万円
ハイウェイスターX5万km47.8万円

 

2015年式のデイズの買取相場

グレード走行距離買取額
J4万km42.5万円
S4万km46.1万円
X4万km53.0万円
ハイウェイスターG4万km65.8万円
ハイウェイスターG ターボ4万km69.1万円
ハイウェイスターX4万km61.3万円
ライダー(ハイウェイスターG ターボベース)4万km78.8万円
ライダー(ハイウェイスターG ベース)4万km75.3万円
ライダー(ハイウェイスターX ベース)4万km70.7万円
ボレロ(Jベース)4万km50.0万円
ボレロ(Sベース)4万km53.8万円
ボレロ(Xベース)4万km61.0万円

 

2016年式のデイズの買取相場

グレード走行距離買取額
J3万km45.8万円
S3万km49.6万円
X3万km56.8万円
X Vセレクション3万km59.7万円
ハイウェイスターG3万km70.1万円
ハイウェイスターG ターボ3万km73.6万円
ハイウェイスターX3万km65.5万円
ボレロ(Jベース)3万km52.8万円
ボレロ(Sベース)3万km56.7万円
ボレロ(Xベース)3万km64.1万円
ライダー(ハイウェイスターG ターボベース)3万km83.7万円
ライダー(ハイウェイスターG ベース)3万km80.1万円
ライダー(ハイウェイスターX ベース)3万km75.3万円

 

2017年式のデイズの買取相場

グレード走行距離買取額
J2万km54.3万円
S2万km66.0万円
X2万km65.1万円
X Vセレクション2万km66.9万円
X モカセレクション2万km66.9万円
ハイウェイスターG2万km79.9万円
ハイウェイスターG ターボ2万km80.8万円
ハイウェイスターX2万km74.8万円
ハイウェイスターX プレミアムセレクション2万km74.9万円

 

2018年式のデイズの買取相場

グレード走行距離買取額
J1万km65.8万円
S1万km79.0万円
X1万km78.0万円
ハイウェイスターG1万km95.3万円
ハイウェイスターG ターボ1万km96.2万円
ハイウェイスターX1万km89.5万円

参考:ナビクル

デイズのリセールバリュー
3年以内:39%〜

5年以内:25%〜

上記の各年式の買取額はナビクルから出した数値で、3年のリーセルの場合は「3年前の買取額÷新車価格」で出しています。

3年以内が39%〜、5年以内が25%〜と、若干低い気はしますが、これは中古車市場に流通している量が多いからです。

需要と供給のバランスで考えると、供給量が多いためにリセールの数値が下がっているということですね。

 

 

3年落ち・5年落ちのデイズの下取り相場

買取り市場では流通量が多く、値下がり幅が大きいデイズですが、下取り相場はどうなのでしょうか?

ここでは3年落ち・5年落ち、それぞれのデイズの下取り相場をご紹介します。

 

3年落ちのデイズの下取り相場

グレード下取り相場
ハイウェイスター Vセレクション+セーフティ40.0万円 〜 50.0万円
ハイウェイスターG40.5万円 〜 50.5万円
ハイウェイスターG ターボ45.5万円 〜 55.5万円
ハイウェイスターJ32.0万円 〜 42.0万円
ハイウェイスターX38.5万円 〜 48.5万円
ハイウェイスターX Vセレクション+セーフティ241.0万円 〜 51.0万円
ボレロ29.0万円 〜 39.0万円
ライダー39.5万円 〜 49.5万円
ライダー Vセレクション+セーフティ247.5万円 〜 57.5万円
ライダーブラックライン39.5万円 〜 49.5万円
ライダーブラックライン Vセレクション+セーフティ247.5万円 〜 57.5万円
J25.0万円 〜 35.0万円
S27.5万円 〜 37.5万円
X32.0万円 〜 42.0万円
X Vセレクション+セーフティ237.5万円 〜 47.5万円

 

5年落ちのデイズの下取り相場

グレード下取り相場
ハイウェイスターG25.5万円 〜 35.5万円
ハイウェイスターG ターボ28.0万円 〜 38.0万円
ハイウェイスターJ15.0万円 〜 25.0万円
ハイウェイスターX22.5万円 〜 32.5万円
ライダー25.5万円 〜 35.5万円
J10.5万円 〜 20.5万円
S11.5万円 〜 21.5万円
X15.0万円 〜 25.0万円

上記は日産の下取りシミュレーションから出した下取り相場の価格表です。

5年落ちの最低下取り額が10.5万円と、ギリギリ10万円は乗るようです。

ただ、買取りに比べると売却額自体は随分と下回りますね・・・。

例:5年落ちJの買取額:27.3万円 下取り上限額:20.5万円

そのためデイズを売るなら下取りに出すよりも、買取りの方が良いでしょう。

しかし、いくら買取の方が良いと言っても、何も考えずに売ると絶対に安く買い叩かれるのが車。

次はデイズのプラス査定のポイントと、『高く売る工夫』について書いていきます。

 

 

デイズを高額で売却するためのポイント

  • カラーはブラック or ホワイトなら3万円ほど買取額アップ
  • インテリアがプレミアム仕様であれば査定額のプラスが期待できる
  • 査定前には必ず掃除や洗車をしておくこと
  • デイズの売り方で失敗したくないなら売り方を工夫すること

 

カラーはブラック or ホワイトなら3万円ほど買取額アップ

どの車種にも言えることですが、基本的に白or黒はもっとも人気の高いカラーです。

そのためこの2色、もしくはその車のテーマカラーとなる色であれば、3万円〜車種によっては10万円以上、査定額がアップします。

 

インテリアがプレミアム仕様であれば査定額のプラスが期待できる

デイズ自体オプションが少なく、買取に出す際も差別化が難しい車種と言えます。

そのためプレミアムインテリアなどのメーカーオプションがついていても、買取額にはそれほど影響はありません。

しかし、無いよりはあった方が良いレベルの話ですが、こういったメーカーオプションがあれば、買取額にプラスになるケースはあります。

 

査定前には必ず掃除や洗車をしておくこと

デイズはただでさえ流通数が多く、かつ個体ごとの差別化がそれほどない車種です。

そのため、ちょっとした汚れや臭いなどが買取額ダウンに繋がりやすいという側面があります。

汚れなどで買取額が下がるのはもったいないので、査定前に必ず洗車や掃除をしておきましょう。

 

デイズの売却で失敗したくないなら売り方を工夫すること

車を売る主な方法は3つあり、この売り方によって実際の買取金額は変わってきます。

主要な売り方としては、車を下取りするディーラー町の買取店・それと一括査定ですね。

このディーラー&買取店と一括査定では車の売却の方法が大きく違い、その違いが価格に大きく影響します。

 

一括査定と買取店・ディーラーの違いって?

例えば買取店やディーラーの場合、相手と1対1のやりとりとなるため、相手の言い値で車の売却額が決まります

そのため、言い値で納得してしまった場合、安く買い叩かれる可能性があるのです。

特にデイズの場合、「軽自動車だから・・・」とよくわからない難癖をつけて、相場よりも低値で買おうとする業者もいます。

では一括査定の場合はというと・・・

 

一括査定の場合はサイトを通して複数業者に査定を依頼します。

各業者は車を買い取った後、再販することで利益を得ているので、必然的にあなたの車を自社で買い取ろうと競争になります。

そのため各業者が競争した結果、売却額がどんどん上がり、結果としてあなたの車が高く売れるということですね。

このように、デイズを売るにあたって、売却先の工夫(売り方の工夫)は必須といえます。

この一括査定ですが、いくつか存在するので当サイトおすすめのサービスをいくつか紹介しますね。

 

デイズの売却に最適な
一括査定サービスランキング

1 車査定・買取の窓口

車査定・買取の窓口

車査定・買取の窓口のポイント

  • 一括査定でよくある電話営業がない。
  • 運営元が車買取業界の健全化を進める団体に加入しているので安心
  • 申し込みするとQUOカードプレゼント
  • そもそも買取額が高い業者しか紹介しない
  • 一括査定のように複数社で競争させたり交渉する手間がない
  • 査定額に納得がいかない場合はキャンセル可

車査定・買取の窓口は、既存の一括査定の完全上位互換といえるサービスです。

基本的な仕組みとして、申込後にあなたの車を最も高額で買取してくれる業者を紹介してもらえます。

そして車査定・買取の窓口は、最高額を提示した業者しか紹介しない仕組みのため、業者と交渉する手間と時間をかけることなく、最高額の見積もりがもらえるのです。

また、車買取業界の健全化を進めるJPUC(一般社団法人 自動車購入協会)に加盟しているので、紹介される業者も全て優良な業者です。

営業電話が嫌!でも高く売りたい!でもめんどくさいのは嫌!という欲張りな方は車査定・買取の窓口で決まりです!

 

2 ナビクル車査定

ナビクル車査定

ナビクル車査定のポイント

  • 申込み完了画面で、大体の相場を教えてもらえる。
  • 申込みは45秒で終わるので空いた時間で申込みできる。
  • 運営元がJPUCという業界の健全化を目指す団体に所属
  • 査定額に納得がいかない場合はキャンセル可

ナビクル車査定は買い叩きが無く安心して車を売却できるサービスです。

一番のポイントは運営元がJPUCという、業界健全化を目的とした団体に加盟している点。

そのため、デイズのような人気車種でも買い叩きはありえません。

下取りよりも最大で65万円以上、査定額が上がった例もあり、愛車を安心して高く売りたい方はナビクル車査定で決まりです!

 


 

3 ユーカーパック


ユーカーパック

ユーカーパックのポイント

  • 買取業者からの営業電話が全くない。
  • 最大2,000社がオークションに参加するので、買取額が上がりやすい。
  • 車両情報のみで買取額が決まるので、個人情報が業者に流れない。

ユーカーパックは一括査定と違い、オークション形式の車の買取サービスです。

一番のポイントは、一括査定でよくある買取業者からの営業電話は一切なく、連絡はユーカーパックからのみ!

最大で2,000業者がオークションで競うので、各社が競争となり、必然的に需要が高まるようになっているので高額買取の期待大です。

個人情報の取り扱いに敏感なかたでも安心して利用できるのがユーカーパックの魅力です!

 

初めて車を売る方は「車査定・買取の窓口」がおすすめ

車査定・買取の窓口

はじめて車を売る方は車査定・買取の窓口がもっともオススメです。

一括査定は高額で車を売却できますが、それは各業者との交渉アリキの話で、はじめて車を売る方には交渉となるとハードルが高いです。

しかし車査定・買取の窓口は、そもそも一番高く買取りしてくれる業者を紹介してくれるので、交渉の必要もなくスムーズにデイズを高く売れますよ。

また、運営元がJPUCという車買取業界の健全化を目指す団体に加盟しているので、紹介される業者はどこも優良業者で買い叩きはありえません。

はじめて売るとなるといろんな不安がありますが、だからこそ車査定・買取の窓口に依頼するのがベストです!

 

 

デイズを売るならフルモデルチェンジが来る前に

デイズを売るなら2018〜2019年中に来ると予想のフルモデルチェンジ前に売った方が良いです。

というのも、フルモデルチェンジをすると乗り換え需要が高まり、旧モデルのデイズが市場に多く存在することになります。

そのため旧モデルの市場価値が下がり、買取額も比例して下がってしまうのです。

この乗り換え需要は新型が発売されてから・・・というわけでなく、発表ベースで需要が発生するので、モデルチェンジが発表される前に売ってしまうのがベストです。

 

 

デイズの買取まとめ

ミニバンのデイズは買取額も安くなりがち・・・と思いますが、実情はそうではありません。

安く買い叩かれるのは、ほぼほぼ売り方を間違っているだけなので、相場が低いから・・・というのは理由にならないですね。

4WDだと、より高額買取の可能性もあるので、売却時にアピールしていくのは必須ですよ!

また、本記事で説明している買取店や一括査定サービスは、以下の都道府県で対応しています。

都道府県名
北海道東京都滋賀県香川県
青森県神奈川県京都府愛媛県
岩手県新潟県大阪府高知県
宮城県富山県兵庫県福岡県
秋田県石川県奈良県佐賀県
山形県福井県和歌山県長崎県
福島県山梨県鳥取県熊本県
茨城県長野県島根県大分県
栃木県岐阜県岡山県宮崎県
群馬県静岡県広島県鹿児島県
埼玉県愛知県山口県沖縄県
千葉県三重県徳島県

これからデイズを売ろうと考える方は、モデルチェンジが発表される前に売却した方が絶対お得なので、なるべく早く売ることをおすすめします!

よかったらシェアしてね!
URLをコピーする
URLをコピーしました!
目次
閉じる