車売るための情報サイト

車買取・査定の情報ならイマウル

車買取について

車買取の入金・振込はいつ頃?大手業者の振込日数や入金をスムーズにする方法をご紹介

更新日:

車を売ったとして入金っていつされるんだろう?なるべく早くがいいな・・・

と、考える方も多いでしょう。

買取額が納得できるものであれば、なるべく入金は早くして欲しいですよね。

今回はそんな車買取の入金について書いていきます。

ちなみに車を売る全容を知りたいという方は以下の記事も読んでみてください。

 

車を売る時ってどうすればいい?流れや手順・注意点をご紹介

車を売るにしても売り方や手順はさまざま。 ロールプレイングゲームのように、道具屋に行って「売りますか?」という質問に「→はい」を押せばすぐに売れるというものでもありません。 そのためいざ車を売ろうかな ...

続きを見る

 

買取業者の入金はいつ?大手買取業者の入金タイミングを調べてみました!

買取店 振込の所要日数
ビッグモーター 最短3営業日
ガリバー 最短2営業日
ラビット 店舗により異なるが、最短3〜4営業日
T-UP 店舗により異なるが、基本は最短5営業日
アップル 店舗により異なる
カーセブン 店舗により異なる
ユーポス 店舗により異なるが、最短で翌日に着金
カーチス 最短3営業日

上記が主要な大手買取店の入金タイミングです。

最短はユーポスですが、これは店舗によるとのことでしたが、私が電話で聞き取りした横浜店に関しては最短で翌日でした。

なので他店舗も翌日着金の可能性は十分にありますね。

次点がガリバーで最短2営業日で着金、続いてビッグモーター・カーチスで最短で3営業日とのことでした。

なので月曜日に売買契約 + 車両引き渡しをすると最短で木曜に着金ということですね。

他の買取店はフランチャイズ展開により店舗によって入金タイミングはまちまちですが、どの買取店も即日現金には対応していないようです。

基本的にはどの買取店も銀行振り込みで、1週間以内に着金というのが一般的のようですね。

ユーポスだけは特殊で最短で翌日着金ということから、他買取店との差別化を測っているのでしょう。

実はカーセブンにも即入金という制度があり、買取額の10%・5万円を上限として契約当日に先払いの制度があります。

ただこれも特殊な例で、あくまでサービスの一貫です。

原則としては即日入金(現金)で支払うといった買取店はありませんが、これはなぜなのでしょうか?

次は大手の買取業者が即日現金にしない理由についてご説明します。

 

 

大手の買取業者が即日現金にしない理由

買取額が決まって車を引き渡したら、できれば入金はすぐに欲しいところ。

しかし大手買取業者が即日現金で支払わないのは理由があるのです。

  • 多額の現金を持ち歩くのはリスクがある
  • 検査期間をもうけるため

上記の2つが主な理由で、それぞれ詳しく説明しますね。

 

多額の現金を持ち歩くのはリスクがある

即日現金となると業者側が日中、現金を持ち歩く必要がありますが、多額の現金を持ち歩くのはリスクがありますよね。

たとえば特定の買取業者が即日現金対応しているという話が広まれば、業者を狙って強盗などの犯罪が起きかねません。

従業員である営業の身の安全もそうですが、万が一強盗に会うと会社としても大きな損害がでます。

会社や従業員の安全を守るためにも、現金を持ち歩く必要のある即日現金支払いはやっていないということです。

 

検査期間をもうけるため

買取業社は車を引き取った後に修理や掃除をしますが、その時にも車のあちこちを検査します。

査定をする査定士は、車の査定をするプロですが、本当に間違いがないか?事故の形跡を見逃していないか等をチェックするのです。

万が一事故の形跡などがあればその分車の価値は下がりますし、売り手に買取額の減額(返金)を相談しなければなりません。

本当に査定士が出した買取額が適正か、車に問題がないかを見るために、検査期間をもうける必要があるということですね。

上記の2つの背景があり、大手の買取店は基本的に即日かつ現金での支払いをしていないということです。

では、世の中に即日現金支払いをしている業者はいないのか?と言われるとそうではありません。

現金対応をウリにしている買取業者がいることはたしかです。

主に中小規模の業者ですが、当日に車を引き渡せるならその場で買取額を支払っています。

ただ、こういった即日現金で車を売却するのは、相応のリスクが伴うのですが、その辺りの詳しいことは以下の記事でご紹介しているので、合わせて読んでみてください。

車の即日現金買取りはできるの?今すぐ最速で売るたった一つのさえた方法

すぐに車を手放したい! 今すぐお金が必要な場合や、乗り換えをしたい場合など、理由はそれぞれでしょう。 この記事では、今すぐ売りたい!という方のために書いています。 具体的には以下のような・・・ 今すぐ ...

続きを見る

 

 

車買取で入金をスムーズにするために出来ること

車買取で入金を早くスムーズにするための要素は下記の3つです。

  • 引き渡しをなるべく早くする
  • 必要書類は事前に揃えておく
  • トラブルの起きない信頼できる業者に売却する

どれも重要な要素であり、これら3つを踏襲することで限りなく早く入金までいけます。

それではそれぞれの要素を詳しく説明していきますね。

 

引き渡しをなるべく早くする

車買取の入金に必要な条件として、売買契約と車の引き渡しと書類を渡すの3つがあります。

書類に関しては後述をしますが、入金を早めるならなるべく早く車両の引き渡しをする方が良いでしょう。

車を引き渡さないと業者側も入金の手続きができませんし、最短で当日、遅くても翌日には業者に引き渡したいところですね。

 

必要書類は事前に揃えておく

売却にあたって名義変更などの手続き必要なため、スムーズに入金までいくなら書類をあらかじめ準備しておきましょう。

具体的には以下の書類が必要です。

必要書類 普通車 軽自動車 保管場所or入手方法
自動車検査証
(車検証)
車内
自動車税納税証明書 - 自宅
軽自動車納税証明書 - 自宅
実印 - 自宅
認印 - 自宅
印鑑登録証明書 - 市区町村の役所やコンビニなど
自賠責保険証 車内
リサイクル券 車内

引用元:車を売る時ってどうすればいい?流れや手順・注意点をご紹介

普通車と軽自動車、それぞれ『◯』がついた書類が必要な書類です。

ほとんどの書類が紛失していなければ自宅にか車内で保管しているので、売却前に集めておきましょう。

なお、それぞれの書類の見た目や紛失している場合などは、以下の記事を参考にしてみてください。

車の買取・下取り時の必要書類まとめ!必要な書類から買取額アップに繋がる書類までまとめてご紹介

車を売るなら売却先の選定なども必要ですが、そもそも必要書類がないと売却はできません。 また売却するにしても多数の書類が必要であり、どれか一つでも不足があると売却することができないのです。 今回はそんな ...

続きを見る

 

トラブルの起きない信頼できる業者に売却する

せっかく書類や車両をなる早で引き渡してもトラブルが起きて入金されない・・・となっては意味がないですよね。

なので、トラブルのない信頼できる業者に売却をしましょう。

ただ、ひとくちに信頼できるといっても何を基準に?とはなるでしょう。

車買取の業者を信頼する基準としては、業界団体に加盟しているかどうかです。

車の買取業界にはJADRI、そしてJPUCという2つの業界健全化を目的とした団体があります。

この2つないしは一方の団体に加盟している業者は信頼できると言ってもいいですね。

以下の記事では両団体の加盟を基準とした信頼できる買取サービスをご紹介しているので、合わせて読んでみてください。

【2019年版】車査定・車買取おすすめランキング!かんたん高額で愛車を売却できる!

車を売るにしてもどこに売ればいい? より高く車を売るにはどうすればいい? 車を売るにしても、結局どこにどう売れば高く売れるのかわからない!という方は多いはず。 そんな疑問や不安にお答えすべく、この記事 ...

続きを見る

入金までスムーズにいくには準備が全てと言っても過言ではありません。

信頼できる業者に査定を依頼して、書類も事前に集めておき、車両と一緒に最短で引き渡す。

これができれば入金まで最短距離でいけますね。

ただ手続きを最速で進めたはいいものの、入金予定日になっても着金が確認できないと心配になりますよね。

次は決まった日時に入金が確認できない場合の対処法についてご紹介します。

 

 

決まった日時に入金されない場合は

入金日になっても着金されない・・・

そんな時はまず、売却先の業者に連絡をしましょう。

実はもう入金処理は済んでいて、あとは銀行側の処理の問題ということもよくあることです。

心配な方は連絡の際に、いつ頃入金処理をしたか?口座情報が間違っていないか?などを確認するのがいいでしょう。

 

売却先の業者と連絡がつかない

大手の買取業者ではまずありえませんが、たまたま地場の業者の査定額が一番高かったということで、地場の業者に売ったはいいものの連絡がつかない・・・なんてケースもあるでしょう。

何度連絡しても連絡がつかない場合は国民生活センターやJPUCなどの相談先に連絡をしましょう。

持ち逃げされた!!と焦ってすぐに警察に連絡するよりも、まずは普段から車買取のトラブル相談を受けている上記2つの窓口で対応について相談するのがいいですね。

いずれにせよ落ち着いて状況を踏まえた相談をしましょう。

大手の買取業者は連絡がつかないということはありえないので、心配な方は大手業者、それも業界団体加盟の業者に売却依頼をするのがいいですね。

大手の場合は入金処理などもシステムで行なっているため、入金処理の確認もすぐにできます。

着金はまだかな・・・と焦る気持ちもわかりますが、口座情報が間違っていたなど、手続き情報に不備がある場合もあります。

銀行の入金処理が閉まる15時の、1時間ぐらい前に確認連絡すれば、万が一不備があっても対応できますし、心配なら一度連絡をしてみましょう。

車の買取査定のトラブルってよくあるの?相談先や回避方法も合わせてご紹介

車を高く売るなら買取や一括査定に出すのがいいのかなーと考える方も多いでしょう。 たしかに買取や一括査定は下取りなどに比べて高額で車を手放せますが、トラブルが多いのも事実。 今回はそんな車の買取査定でよ ...

続きを見る

 

 

車買取の入金・振込はいつ頃?まとめ

ここまで入金の最速日やスムーズにする方法などをご紹介してきましたが、基本的には売買契約から1週間ぐらいかかると考えておきましょう。

すぐにお金が欲しい!という方は、査定の際に業者に伝えることも大切ですが、査定額が決まる前に言うのは禁物です!

最速で手続きするんで、手数料がかかるなんて言われかねないので、必ず査定額が決まった後に打診をしてみましょう。

車の売却には入金以外にも、査定や車両引き渡しの際にもポイントがあるので、気になる方はあわせて読んでみてくださいね!

車を売る時ってどうすればいい?流れや手順・注意点をご紹介

車を売るにしても売り方や手順はさまざま。 ロールプレイングゲームのように、道具屋に行って「売りますか?」という質問に「→はい」を押せばすぐに売れるというものでもありません。 そのためいざ車を売ろうかな ...

続きを見る

 

車を最高額で売れる年間35万人が利用する一括査定サイト

車を高く売るならかんたん車査定ガイドがベスト!

相見積もりで最大65万円お得になったという実績から、他サービスと比べて一番高額で売れる可能性があります。

また、JADRIやJPUCという「車業界の健全化を目的とした社団法人」に加盟している優良な業者のみと提携

そのため買い叩きをする悪質業者はおらず、初めて車を売る方には特におすすめですね。

年間利用者数も35万人と、数ある一括査定サービスの中でダントツのシェア!

愛車を高額で、そして安心して売却したい方は「かんたん車査定ガイド」で決まりです!

\ 無料で車を高く売れる! /

公式URL:a-satei.com

かんたん高額で愛車を売却できる!車の一括査定おすすめランキング

ランキング

ランキング

-車買取について

Copyright© 車買取・査定の情報ならイマウル , 2019 All Rights Reserved.