車売るための情報サイト

車買取・査定の情報ならイマウル

車の下取りについて

車下取りは別メーカーでも問題なし!でもなんで他社でも下取りできるの?

更新日:

車を乗り換える際、同メーカーであれば普段から付き合いのあるディーラーにお願いすれば問題ありません。

しかし別メーカーとなると、そもそも下取りできるのか?下取り額は安くなるんじゃないか?と不安になりますよね。

今回はそんな別メーカー車の下取り事情について書いていきます。

具体的には・・・

  • 別メーカーの車って下取りできるの?
  • 別メーカーの車を下取りに出すと買い叩かれるんじゃない?
  • 新車の頭金を少しでも多くはらいたい。
  • 少しでも安く新車に乗り換えたい。

上記のような疑問や考えを持つ方がこの記事を読めば、より安く新車に乗り換えができますよ!

 

 

別メーカーの車でもディーラーで下取りはできる

まず結論から言いますと、他社の別メーカーの車であってもディーラーは問題なく下取りしてくれます。

これだけ車のメーカーがあり、車の流通が盛んな日本において、別メーカーを下取りしないのは、ディーラーからすると損です。

別メーカーの車の下取り = 顧客を競合から奪えるわけなので、ディーラーとしては迷惑どころか上顧客。

他社の車でディーラーに行くと嫌な顔をされた・・・みたいな噂もありますが、下取りとなると話は別ですね。

下取りはあくまで新車乗り換え前提なので、ディーラーからすると、車を売って自社のファンを作るこれ以上ない機会なのです。

まとめると、別メーカーの車の下取りはOK中のOK、嫌な顔をされることもなく、上顧客として扱ってくれるでしょう。

実際筆者ももともとはホンダのN-BOXに乗っていて、N-BOXでマツダのディーラーに言った時に『下取りでCX-5が欲しい』と言った瞬間にディーラーの目の色が変わりました。(笑)

それぐらいディーラーからするとビジネスチャンスですし、競合から顧客を奪える絶好の機会なので、ディーラーも本気で接客してくれますね。

では下取りするにあたって、実際の下取り額はどれぐらいになるのでしょうか?

次は別メーカーの車を下取りに出した時の下取り額について書いていきます。

 

 

別メーカーの車は下取り額が安くなる?

結論から言うと、安くなるということはありません。

何を持って安くなる・ならないという話もありますが、そもそも今乗っている車のメーカー、別メーカーともに下取り額を出す時の基準は同じ基準で出しています。

 

どのメーカーも下取り額の基準はオークションの相場

どのメーカーもそうですが、下取り額を出す時の基準となるのは中古車オークションの最低価格が基準です。

一部ヤフー知恵袋やSNSで、別メーカーの下取り額の方が安いという声がありますが、それは以下のカラクリがあるからです。

  • 現メーカーで乗り換え
    →乗り換える新車がすぐ納車される→直近のオークション相場を適応
  • 別メーカーで乗り換え
    →乗り変える新車の納車が数ヶ月先→数ヶ月先のオークション相場(見込み)を適応

車は時間が経てば経つほど価値が下がっていくものです。

そのため上記のようなケースにおいては、現メーカーで乗り換えする方が高いというケースがあります。

しかし、これは複数の事情が重なったもので、たとえば数ヶ月先に納車となるなら、代車をもらって下取り車をすぐに手放せば、上記で言う別メーカーでも下取り額は直近の相場が適応されます。

なので、ネット上で見る多くの「現メーカーの方が下取りが高かった」というのは、別メーカーの納車が数ヶ月先 + 代車はナシという、あくまで上記のような特殊なケースの場合ですね。

どのディーラーにおいても下取り額の基準は、中古車オークションの最低取引額というのは変わりません。

しかし、上記のような事例はかなりレアなケースで、ほとんどの場合は別メーカーの車に乗り変える方が下取り額は高くなります。

オークションが基準じゃないの?という話ですが、次は別メーカーの下取り額が高くなる理由についてご紹介しますね。

ディーラー下取りの時に車の引き渡しで気にすべきこと

車の下取りとなると、自分の車をディーラーに引き渡す必要があります。 ただひとくちに引き渡しと行ってもいつ渡すのか?渡すまでにやっておくことはあるのか?などなど疑問も浮かんでくるでしょう。 今回はそんな ...

続きを見る

 

 

 別メーカーの方が下取り額が高くなる

現メーカーでそのまま新車に乗り換えるか、別メーカーの新車に乗り換える時に両方で下取り査定をしてもらう人もいるでしょう。

そうした場合、同じオークションの最低価格を基準にしているのに、別メーカーの方が下取り額が高くなることがあります。

それには以下の2つの理由があるのです。

  • 他社から乗り換えを増やす対策金
  • 自社ユーザーを増やすために高く下取る

主にこの2つが理由で、それぞれ詳しく説明していきますね。

 

他社から乗り換えを増やす対策金

メーカーや車種にもよりますが、期間限定で他社から乗り換えを増やすための対策金制度を設けるディーラーがあります。

オークションを基準として下取り額を出したあとに、さらにその額を盛るイメージですね。

ユーザーからすると下取り額が増える = 新車に安く乗り換えられるわけですが、チャンスがあれば利用するのがいいでしょう。

(むしろディーラー側から対策金の提案があると思います。)

 

自社ユーザーを増やすためにあえて下取り額を高くする

これは下取り額を高くする = 実質新車の値引きですね。

ディーラーはメーカーから新車の販売台数のノルマを課せられていて、これをクリアするとディーラーにインセンティブが出る仕組みとなっています。

そのため多少下取り額を盛って(新車の値引きを大きくして)も、インセンティブで十二分にカバーできるということです。

さらに、あなたが別メーカー車に乗り換えたとして、さらにそこから2台目に乗り換えをしたとすると、ディーラーからすると下取り額を盛った以上の見返りがあるわけです。

メーカーからのインセンティブに加えて2台目の乗り換え分の利益も考えると、下取り額を多少盛るのは先行投資としては十分でしょう。

それぐらい他社からユーザーを奪うというのは、企業側にとってプラスになるのです。

ビジネス用語でライフタイムバリューという言葉があり、簡単に言うと、お客さんがその生涯で企業に落としてくれるトータルのお金のことを指します。

車という価格の高いものとなれば、自社の新車に乗り換えてくれるとなると、ライフタイムバリューも当然大きくなります。

なのでメーカーやディーラーからすると、1人の顧客を勝ち取るだけで生涯にわたってかなりの利益がでるのです。

このライフタイムバリューを考えると、そもそも下取り額を数万〜数十万盛ったところで十分に利益があるということですね。

しかしいくら盛ったところで下取り自体がそもそも安いのは事実。

次は新車をより安く買うために、下取りよりも高く車を売る方法をご紹介しますね。

 

 

新車をより安く買いたいなら下取りよりも買取り

まず結論から言うと、新車をより安く買いたいなら下取りよりも買取りがベストです。

というのもここまで読まれた方ならピンとくるかもしれませんが、下取り額はあくまでオークション相場の最低価格が基準だからです。

どれだけその車にニーズがあろうと、一律最低価格が基準のため、そもそも金額が上がりようがないのです。

では買取りに出せば、高く売れるのかというと、そうでもないんですよね・・・。

 

買取りで高く売れるのは相見積もりが前提

買取りの方が高いのかー!なんて考えて自宅近くの買取店に車を見せても高くは売れません。

車を買取りに出す時は相見積もりが大前提です。

複数社から見積もりをもらって、それを元に各社と交渉すれば、買取り競争が起きてオークションのように買取額が上がって行くという仕組みです。

じゃあ自宅近くの買取店をかたっぱしから周って・・・となると時間も手間もキリがないです。

そこでおすすめなのが一括査定サービスです。

かんたん車査定ガイド

一括査定サービスは、パソコンやスマホからネットで複数の買取業者に査定を依頼できるサービスです。

申し込みした後は流れに沿っていけば、自動で相見積もりが取れる仕組みになっているので、手間も時間もかかりません。

さらに買取りや下取りに比べて、そもそも買取額が高くなる仕組みになっています。

 

一括査定と買取・下取りの違いって?

下取りや買取りは、そもそも言い値で車を引き取ることができます。

あとはあなたが納得するかどうかですが、『他に見せても同じ額になりますよ?』なんて言われたら納得するしかないですよね

しかし一括査定を使った場合、複数の業者間で買取りの競争がおきます。

この競争の中でオークションのように買取額が上がっていくということですね。

このように、下取りに出すぐらいなら一括査定を使って車を高く売り、より安く新車を手に入れるのが最もかしこい車の乗り換え方ですよ。

 

下取りよりも高額で売却!
一括査定サービスランキング

 かんたん車査定ガイド

かんたん車査定ガイド

かんたん車査定のポイント

  • 申込み完了画面で、大体の相場を教えてもらえる。
  • 申込みは45秒で終わるので空いた時間で申込みできる。
  • JADRIやJPUCに所属する優良な業者のみ参加
  • 査定額に納得がいかない場合はキャンセル可

かんたん車査定ガイドは買い叩きが無く安心して車を売却できるサービスです。

一番のポイントはJADRIやJPUCという、業界健全化を目的とした団体に加盟している業者のみと提携している点。

そのため、買い叩きをするような業者はいません。

また、申し込み完了後に概算で買取額を知れるので、業者との交渉にも役立ちますね。

下取りよりも最大で65万円以上、査定額が上がった例もあり、愛車を安心して高く売りたい方はかんたん車査定ガイドで決まりです!

 


 

 ユーカーパック


ユーカーパック

ユーカーパックのポイント

  • 買取業者からの営業電話が全くない。
  • 最大2,000社がオークションに参加するので、買取額が上がりやすい。
  • 一番高く買取りしてくれる業者に売却ができる。
  • 車両情報のみで買取額が決まるので、個人情報が業者に流れない。

ユーカーパックは一括査定と違い、オークション形式の車の買取サービスです。

一番のポイントは、一括査定でよくある買取業者からの営業電話は一切なく、連絡はユーカーパックからのみ!

最大で2,000業者がオークションで競い、その中から一番高い額をつけた業者に売却できるので、オークション最低価格を基準とする下取りとは金額が段違い!

個人情報の取り扱いに敏感なかたでも安心して利用できるのがユーカーパックの魅力です!

 


 

 カーセンサー

カーセンサー

カーセンサーのポイント

  • 事故車の買取も他サービスに比べて積極的。
  • 希望時間を伝える項目があるので、仕事の時間などを避けてやりとりが可能。
  • 入力項目が多い分、ベストマッチの業者に査定依頼が出せる。
  • 住まいの近くの買取業者から、複数者を競争させることができる。
  • 運営会社が大手リクルートグループのため、安心して売却ができる。

カーセンサーはあの上場企業であるリクルートが運営する一括査定サービスで、事故車や商用車も査定してくれます。

また、ワケアリ車の買取に積極的な業者も登録しているので売れるかどうか不安・・・という方はカーセンサーがおすすめです。

登録は90秒で完了、仕事の合間や終業後など、時間指定ができるのも魅力ですね!

入力項目は他のサービスよりも多いのですが、その分あなたにマッチした業者に査定の依頼が出せますよ。

ワケアリ車を安心して売りたい時はカーセンサーがおすすめです!

 

初めて車を売る方は「かんたん車査定ガイド」がおすすめ

かんたん車査定ガイド

業者間の相見積もりで、過去最大で65万円お得になったという実績から、他の査定サービスよりも一番高額で売れる可能性があります。

また、かんたん車査定ガイド並びに提携している業者は、どこもJADRIやJPUCという「車の流通の透明化、健全化を目的とした社団法人」に加盟しています。

この団体に加盟していると、一度買取額が決まったものを後から減額したりといった、ユーザーに不利になるようなことがルール上できなくなるので、ユーザーからすると安心して車を売れるのです。

そのため車を売るにあたって不安があるような、初めて車を売る方には特におすすめですよ!

 

新車を少しでも安く買いたいとなると、下手に下取りにはださず買取りに出すのがベストです。

ただし買取で高く売れるのは相見積もりが大前提なので、買取りに出すなら一気に査定依頼ができる一括査定を使うのがいいですね。

しかし、中には車を高く売るよりも親身になって欲しいという方もいるでしょう。

以下の記事では下取りと買取りのメリットやデメリットを比較しているので、気になる方は合わせて読んでみてください。

 

 

車下取りは別メーカーでも問題なし!まとめ

別メーカーの車でも問題なく下取りはできますし、ディーラーからするとビジネスチャンスなので、邪険にされるどころか丁重に接客してくれるでしょう。

下取り額に関しても現メーカーで下取るよりも、高くなるケースが多いですね。

ただ、本当に新車を安く買いたいということであれば、今乗っている車を買取りにだして、売却した額を新車の頭金にする方がいいですね。

別メーカーは下取り額が高くなると言っても、もともとが中古車オークションの最低価格基準なので限度があります。

しかし買取りはその時々のニーズや相場が反映され、さらにそこから相見積もりを取れば相場の最高額で売却ができます。

どちらがいいかどうかは、一目瞭然ですよね。

新車を少しでも安く買いたいなら一括査定で相場の最高額で売るのが最も賢い選択でしょう。

【2019年版】車査定・車買取おすすめランキング!かんたん高額で愛車を売却できる!

車を売るにしてもどこに売ればいい? より高く車を売るにはどうすればいい? 車を売るにしても、結局どこにどう売れば高く売れるのかわからない!という方は多いはず。 そんな疑問や不安にお答えすべく、この記事 ...

続きを見る

かんたん高額で愛車を売却できる!車の一括査定おすすめランキング

ランキング

ランキング

-車の下取りについて

Copyright© 車買取・査定の情報ならイマウル , 2019 All Rights Reserved.