車売るための情報サイト

車買取・査定の情報ならイマウル

車売るための方法まとめ

車をオークションで売るには?リスクやメリットも解説

更新日:

 

 

車をオークションで売るにはどうすればいい?

そもそもですが、車のオークション出品にはいくつか方法があります。

 

  • ネットオークション(おもにヤフオク)
  • 個人出品による個人売買
  • オークション代行業者へ依頼

まず選択肢として一番に思い浮かぶのはヤフオクなどのネットオークションですね。

自分で出品して、落札額を決めてあとは落札されるのを待つ。

言葉にするのは簡単ですが、実際に車の状態を色々と細かく調べたり、高く売るために良く見える写真を何枚か撮ったりと、手間がかかることこの上ないです。(実際やってみましたが、めちゃめちゃ手間がかかった割に落札されずでした・・・)

ヤフオク出品に関してはコチラに書いているので、ヤフオクについて知りたい方は読んでみてください。

 

次に個人売買でのオークションですが、これは一般の方が競りに参加出来ることはほぼ無いです。

というのも、参加資格が必要で、資格取得には以下の条件をクリアする必要があります。

  1. 古物商許可証を受けてから1年以上を経過していること
  2. 常設の展示場や事務所をもち、実際に営業していること
  3. 連帯保証人を用意できること
  4. 保証金10万円の支払い

これらをクリアした上でやっと競りに参加できる資格を得る事ができます。

これらをクリアしてまで愛車を売るとなると、あまり現実的ではありませんよね?

売ると決めたらすぐに売りたいでしょうし、検討の余地は無いでしょう。

しかし、このオークションに個人でも出品する方法があります。

それは、オークション代行業者を利用するということです。

 

 

車のオークションを代行してくれる業者

車のオークションに個人で出品するにあたって、手続きを代行(出品代行)してくれる業者がいます。

この代行業者はオークション参加資格を持つ業者なので、代行業者を通すことで個人であってもオークションに出品が可能なっています。

 

このオークション代行業者を使うにあたって、当然ながら手数料というものが発生します。依頼料ですね。

全国各地にオークション代行業者はいますが、依頼料は大体以下のような感じです。

  • 代行手数料:30,000円〜50,000円
  • 出品料:10,000円〜20,000円
  • 成約料:10,000円〜20,000円
  • 陸送費用:10,000円~50,000円

合計:60,000円〜120,000円

大体5〜6万円以上は見ておいた方が良いでしょう。

また、オークションに出品しても必ず競り落とされるとは限りらないので、再度出品が必要となった際は、さらに出品料金がかかってきます。

なんだか意外と出品にお金がかかるイメージですが、メリットもしっかりあります。

 

 

高く売れる!車のオークション代行に依頼するメリット

オークション代行業者に依頼するメリットはなっといっても、車が高く売れる可能性がある事でしょう。

買取査定や下取りに出す場合、どれだけ高く売ろうとしても相場以上に金額が上がる事はありません。

しかしオークションとなると、その場でどんどん値段が高まっていき、最終的に相場以上の価格になる可能性があるので、思った以上に愛車を高く売る可能性があるということです。

会場で多くの車を同時進行で競りにかけていくので、その中にあなたの愛車を高く評価し、高額で買い取ろうとする業者がいてもおかしくありません。

また、競りという独特の空気の中でリアルタイムに金額が上がるので、買い手側も多少値段が上がろうと、買おうと考えた車には競りに乗ってきます。

そういった背景があるので、相場より高く売れる可能性があるという事です。

車を高く売れるならオークション代行業者に出すのが一番じゃないかと考える方もいるでしょうが、このオークション代行業者への依頼はデメリットもあります。

 

 

オークション代行業者への依頼は沢山のリスクが!

メリットがあるように、デメリットも当然あります。

オークション代行業者への依頼は以下のようなデメリットがあります。

  • 車を渡したまま逃げられる
  • 車の売却額を持ち逃げされる
  • 契約にない手数料を不正に請求される
  • 嘘の落札額を提示される
  • 競り落とされなくても依頼料がかかる
  • 後から難癖をつけて金額を請求される

車のオークション代行となると、オークションは実車を見て行われるので、どうしても一時的に代行業者に車を預けることになるんですよね。

また、一番厄介なのが持ち逃げされてさらにその車で事故を起こされたりすると最悪です。

事情が事情とはいえ、持ち主まで被害が及ぶ可能性があるので、依頼するにはリスクを鑑みて、それでも売るメリットがあるなら依頼してみるぐらいで良いでしょう。

 

こうやって書くと悪徳業者しかいないような印象を受けますね・・・(笑)

これらのトラブルが起きるのは一部の業者のみの話しで、当然ながら優良な代行業者ももちろんいます。

 

しかし、問題は依頼してみるまで、依頼先のオークション代行業者が良い業者なのかそうでないのかがわからないことです。

オークション代行というもの自体、スキマ産業的な業種ですし、情報がなかなか無いので、どの代行業者に依頼すればわからないというのが、そもそもの本質的なリスクでしょう。

 

 

 車をオークションで売るまとめ

車のオークション売却について書きましたが、個人でオークションはハードルが高すぎますし、オークション代行を依頼するにもリスクがあります。

車を売るにあたって、一番はまず「確実に車を売る」ということですし、トラブルなく車を売りたいですよね。

買取一括査定であれば、相場より買取額が上がる可能性は少ないのですが、1社1社が愛車の車庫まで車を見に来てくれるので、車を渡すというリスクもありません。

それに、CMを打っている大手の買取業者にも依頼することができるので、安心して車を売却できます。

また、複数の査定業者から提示された金額を見て、一番高い業者に売却すれば相場の最高額で売却できますよ。

安心と売却額のバランスを考えると、リスクを負ってオークション代行を依頼するよりも一括査定サービスの方が良いですね。

 

今大注目の一括査定サービスランキング!

かんたん車査定

かんたん車査定ガイドは、最大10社に見積もり依頼が可能で、車を下取りするより平均16万円お得になるサービスです。

申し込みも45秒のカンタン入力!

下取りよりも最大で65万円以上、査定額が上がった例もあり、愛車を高く売りたい方はかんたん車査定ガイドで決まりです!

ユーカーパック

ユーカーパックは一括査定と違い、オークション形式の車の買取サービスです。

全国の買取業者があなたの車をいくらで買うかをオークションで競うので、必然的に買取額も上がっていきます。

また、一括査定でよくある買取業者からの営業電話は一切ありません。

買取業者との間にユーカーパックが入るので、個人情報が複数の業者に流れることがなく、安心して利用してもらえますよ!

カーセンサー

カーセンサーはあの上場企業であるリクルートが運営する一括査定サービスです。

最大で30社に査定依頼が可能で、事故車や商用車も査定してくれます。

申し込みも90秒で完了するので、ワケアリ車を売りたい時などはカーセンサーがおすすめですよ!

かんたん高額で愛車を売却できる!車の一括査定おすすめランキング

ランキング

ランキング

-車売るための方法まとめ

Copyright© 車買取・査定の情報ならイマウル , 2019 All Rights Reserved.