【新車の買取・売却】新車を売りたい!高額で買取してもらう唯一の方法

更新日:

新車をすぐに車を手放したい・・・

どうせなら、なるべく高く売って損を減らしたい・・・

ところが「実際思ったような額で売れなかった・・・」といった声が非常に多いのが新車の売却。

しかし、そんな新車をなるべく高く、相場の最高額で売れる方法があることを知っていますか?

今回はそんな新車を高く売る方法や新車の買取相場について書いていきます。

 

 

新車は購入額そのままでは買取してもらえない

新車を購入してすぐに売りたい場合、購入額のそのままで売却できるのか?

結論からいうと、Noです。

というのも新車を購入した後、ナンバープレートを登録した時点で、新車ではなくなります。

そのため売却するにしても購入額そのままというわけではありません。

また、「新古車」ディーラーがノルマ達成のために自社購入+ナンバープレート登録した時の呼称なので、今回のケースにはあてはまりません。

では、いくらぐらい売却額が落ちるかというと、以下の表を参考にしてください。

 

一般的な新車を売る時の価格下落率

年度 人気車 不人気車
1年目 70% 60%
2年目 60% 50%
3年目 50% 40%
4年目 40% 30%

上記の表は購入額に対しての、年度ごとの売却額の平均を割合で出したものです。

人気の有無によって購入額からの下落幅は違ってくるのですが、一般的に初年度は概ね購入額の70%ほどになります。

では、具体的な買取相場はいくらぐらいかというと、次の表を見てください。

 

新車を1年目で売る時の買取相場

車種 グレード 新車価格 買取相場 リセール
キューブ 15G 198.7万円 125.0万円 63%
ノート S 142.1万円 83.8万円 59%
フィット 13G・L 165.3万円 95.8万円 58%
ワゴンR FA 107.8万円 70.5万円 65%
アルファード G7人乗 418.5万円 320.3万円 77%
N-BOX G・スロープ L 167.9万円 133.4万円 79%

車種にもよりますが、概ね新車価格の70%前後(表右側リセール欄参照)での買取となることがわかりますね。

では、あなたが車を売る場合も同様の買取相場になるかというと、そうではありません。

車は何も考えずに売ると一般的な相場の額 or 相場より下の額でしか売れないのです。

しかし、売り方を工夫することで、一般的な相場以上で売却することができます。

 

 

新車を高額で売却するための工夫とは?

そもそも車を売る方法は3つあり、この売り方によって実際の買取額が変わります。

主要な売り方としては、車を下取りするディーラー町の買取店・それと一括査定ですね。

このディーラー&買取店と一括査定では車の売り方が大きく違い、その違いが価格に大きく影響するのです。

 

新車を売る際の買取・下取りと一括査定の大きな違い

ディーラーや買取店となると、1対1の交渉となるため相手の言い値が全てです。

相場が◯◯万円だからと言われると、それ以上交渉の余地がなくなりますし、難癖をつけて買い叩かれる恐れもあります。

そのため、どれだけ交渉をしても買取額は相場の値がマックス値となるのです。

では、どうすれば相場を超えた見積もりを取れるかというと、一括査定サービスを使います。

 

車査定・買取の窓口

一括査定サービスは複数業者に査定を依頼し、業者間で相見積もりをとれるサービスです。

各業者が買取に名乗りを挙げ、業者同士で買取競争になる仕組みなので、必然的に買取額がどんどん上がっていきます。

さらにほぼ新車の中古車となれば、尚の事どの業者も自社で買い取ろうと買取額を上げてくるでしょう。

業者間で競争となるため、相場以上の買取額もつきやすいということですね。

今回は、当サイトおすすめのサービスをランキングにしてみました。

ぜひ愛車を売る際の参考にしてみてください。

 

新車を相場の最高額で売却可能な
一括査定サービスランキング

車査定・買取の窓口

車査定・買取の窓口

車査定・買取の窓口のポイント

  • 一括査定でよくある電話営業がない。
  • 申込みは45秒で終わるので空いた時間で申込みできる。
  • そもそも買取額が高い業者しか紹介しない
  • そのため一括査定のような複数社で競争させる手間がない
  • 査定額に納得がいかない場合はキャンセル可

車査定・買取の窓口は、既存の一括査定の完全上位互換といえるサービスです。

基本的な仕組みとして、申込後にあなたの車を最も高額で買取してくれる業者を紹介してもらえます。

これがポイントで、一括査定でよくあるような営業電話もなく、業者どうしを競争させる手間もかかりません。

つまり、既存の一括査定でかかっていた手間や電話がなくなり、なおかつ相場の最高額で愛車を売れるというサービスなのです。

営業電話が嫌!でも高く売りたい!でもめんどくさいのは嫌!という欲張りな方は車査定・買取の窓口で決まりです!

 


 

かんたん車査定ガイド

かんたん車査定ガイド

かんたん車査定のポイント

  • 申込み完了画面で、大体の相場を教えてもらえる。
  • 申込みは45秒で終わるので空いた時間で申込みできる。
  • JADRIに所属する優良な業者のみ参加
  • 査定額に納得がいかない場合はキャンセル可

かんたん車査定ガイドは買い叩きが無く安心して車を売却できるサービスです。

一番のポイントはJADRIという、業界健全化を目的とした団体に加盟している業者のみと提携している点。

優良業者しかいないので、初めて車を売る方にはかんたん車査定がおすすめですね。

下取りよりも最大で65万円以上、査定額が上がった例もあり、愛車を安心して高く売りたい方はかんたん車査定ガイドで決まりです!

 


 

ユーカーパック


ユーカーパック

ユーカーパックのポイント

  • 買取業者からの営業電話が全くない。
  • 最大2,000社がオークションに参加するので、買取額が上がりやすい。
  • 車両情報のみで買取額が決まるので、個人情報が業者に流れない。

ユーカーパックは一括査定と違い、オークション形式の車の買取サービスです。

一番のポイントは、一括査定でよくある買取業者からの営業電話は一切なく、連絡はユーカーパックからのみ!

最大で2,000業者がオークションで競うので、ほぼ新車となると苛烈な買取競争が起きて、買取額がどんどん上がっていくでしょう。

個人情報の取り扱いに敏感な方でも安心して利用できるのがユーカーパックの魅力です!

 

 

今一番おすすめなのは「車査定・買取の窓口」

車査定・買取の窓口

一番おすすめなのは「車査定・買取の窓口」です!

一般的な一括査定サービスよりも48万円上乗せで売れた実績があり他の査定サービスよりも一番高額で売れる可能性があります。

愛車を少しでも高く売却したい方は「車査定・買取の窓口」がベストですよ!

 

 

新車をすぐに売却するまとめ

新車の売却相場は毎月5万円ほど相場が下がっていくので、いざ売ると決まったらなるはやで売却しましょう。

購入額そのままというわけにはいきませんが、なるはやで売る事で価格の下落を最小限にすることができます。

また、なるべく高く売るのであれば一括査定サービスを利用して、必ず業者間で相見積もりを取りましょう。

この相見積もりをちゃんと取るかどうかで、最終的な車の買取額が大幅に変わるので、絶対に1対1となるディーラーや買取店は避けるべきです。

 

とくに新車はどの業者も自社で買い取ろうと必死になるので、一般的な相場の最高額以上の額がつくことも珍しくありません。

新車を売るとなると、何かしらの事情がつきものですが、だからこそ損をしないためにより高額で売れる一括査定を使うのがベストですね!

かんたん高額で愛車を売却できる!車の一括査定おすすめランキング

ランキング

ランキング

-車売るための方法まとめ

Copyright© 車売るための情報サイト【中古車査定・買取ならイマウル】 , 2018 All Rights Reserved.