車売るための情報サイト

車買取・査定の情報ならイマウル

車の下取りについて

廃車レベルの車でも下取りはできる!でもなんで下取りしてくれるの?

更新日:

古くて走行距離も長いしもう廃車にして買い替えようかな・・・

廃車レベルの車であっても、少しでも新車の頭金に還元したいですよね。

長く車に乗っていると廃車というのが脳裏をよぎりますが、この廃車レベルの車でも下取りに出すことはできるのでしょうか?

今回はそんな廃車レベルの車の下取りについて買いていきます。

 

 

廃車レベルの車でも下取りは可能!でもなんで?

もう廃車にするしかないよな・・・そう思ってる車でも、ディーラーに持って行くとアッサリ下取りに出せます。

どんな車でも最後の最後まで価値はあるので、下取りには出せるんです・・・とも言えますが、ディーラーが廃車レベルの車も下取るのには、実は2つの理由があるからです。

  • 税金の還付を受けられる
  • 新車を売るための囲い込み

車自体に価値があるからとも言えますが、ディーラーが下取りを受け付ける大きな理由は上記2つです。

基本的にはディーラーにメリットがあるからというのが回答となるのですが、それぞれ詳しく説明しますね。

 

 

下取りしてから廃車にすれば税金の還付を受けられるから

ディーラーがあなたの車を下取りした後に廃車手続きを行えば、3つの還付金を受けることができます。

  • 自動車税
  • 重量税
  • 自賠責保険

自動車税は毎年4月1日時点の所有者に課税され、重量税や自賠責保険は2年ごとに支払っていると思います。

あなたが支払ったこの税金や保険を、還付金という形で受け取ることでできるのです。

仮に2000cc、1.5tの普通車を10月時点で下取りに出し、ディーラーが同月内に廃車手続きすれば、ディーラーの元に以下の額が入ってきます。

還付内容 残存期間 還付額
自動車税 6ヶ月 16,400円
重量税 18ヶ月 28,350円
自賠責保険 18ヶ月 20,880円
合計 65,630円

参考:【廃車時の還付金まとめ】税金や保険、それぞれの還付金の手続きや注意点をご紹介

つまりディーラーとしてはこの時点で約6.5万円の利益が出ることになります。

このように、ディーラー側が廃車レベルの車を下取りで受けるのには理由があるのです。

 

本来は自分が受け取る還付金をなしにする価値があるか

廃車レベルの車でも下取りできるからと言って安易に持ち込まず、今一度下取りに出すのがベストかどうかを考えた方が良いでしょう。

下取り額以上の還付金が受けられるとなると、面倒ですが自分で廃車手続きをした方が良いです。

このあたりは下取り額と還付額で差分を見る必要があるため、今月廃車にした場合の還付金をあらかじめ調べてから下取りに出すのがいいですね。

残存期間にもよりますが、下取りするタイミングによっては、下取り額以上の額がディーラーに還付されることになります。

そのことに気づけば指摘して、還付額と下取り額を同額にして欲しいと交渉できるので、下取りに持ち込む際は還付額を把握しておきましょう。

各税金や保険の期間別還付額は以下の記事でご紹介しているので、気になる方は合わせて読んでみてください。

no image
【廃車時の還付金まとめ】税金や保険、それぞれの還付金の手続きや注意点をご紹介

廃車にする際に気になるのが税金や保険などの還付。 どうやって還付を受けたらいいのか、そもそもどんな還付があるのかわからないという人も多いでしょう。 今回はそんな廃車時の税金や保険の還付について、手続き ...

続きを見る

 

 

廃車レベルの車の下取りは新車を売るために顧客を囲い込む戦術

そもそも廃車にするのはお金がかかるし引き取ってくれるだけでありがたい・・・

それなのに数万円で下取りできるの!?!?

廃車レベルの車を下取りできた時の、多くのユーザーの気持ちはこんな感じでしょう。

ユーザー側としては願ってもない条件ですが、これはディーラー側の立派な戦術です。

たとえば「廃車なら受け付けできますよ」と答えてくるディーラーよりも「これなら◯万円で下取りできますよ」と言うディーラーで新車を買おうとしますよね?

ディーラーからすると、先の還付金もゲットできる上に、本来の目的である新車を売れるので、数万円でも下取りを行ってくれるのです。

廃車寸前でも下取りすれば新車が売れるので、ディーラーからするとまたとないチャンスですよね。

そのため下取りに出したらほとんどの場合、数万円で下取りしてくれるでしょう。

ではあなたかするとそれでいいかというと、数万円の下取り額で満足するのは時期尚早。

下取りに出すよりもまずは買取りに出して、自分の車の本当の相場がいくらか?を知るべきでしょう。

 

 

下取りで0円と言われたら諦めるしかないの?

廃車レベルの車を下取りに出して「これは0円ですね・・・無料引き取りならなんとか・・・」なんて言われると、廃車レベルの車だしそりゃそうだよな・・・ってなりますよね。

もしかしたら!を信じて下取りに出したけど現実を見せられるパターンです。

では廃車レベルだからと言って諦めるしかないのかと言うと、そうではありません。

 

廃車レベルの車でも下取り以外の方法もある

廃車にするしかないような車であっても、買取りに出せば下取りよりも高く売却できます。

いやいや無理でしょ!と思う方もいるでしょうが、10年落ちの車であっても10万円以上で売れている事実があるのです。

少なくとも下取り額は中古車相場の最低額を基準するのに対して、買取りは中古車相場や買い手がどれだけ欲しいかで金額が決まるので、下取りよりも高く売れることがほとんどです。

以下の記事では0円と査定された車を売る方法について書いているので合わせて読んでみてください。

0円査定に騙されない!車査定で0円と言われた車を確実に売る超実践的方法

車の査定で0円と言われてしまった・・・ 自分の車にはもう価値はないから廃車にするしかないんだろうか・・・ まだまだ売れる車でも、査定で0円と言われるとショックですよね。 今回は査定に出した結果0円と言 ...

続きを見る

 

 

廃車レベルの車でも下取りはできる?まとめ

廃車レベルの車であっても下取りに出すことは可能です。

ディーラーとしても、新車を売るチャンスなので、数万円でも下取り額をつけてくれるでしょう。

ただし気をつけたいのが還付金がいくらになるか。

下取り額によっては還付金の方が高くなるというケースもあるので、事前に調べてから下取りに出すのがいいですね。

また、より新車を安く買いたいなら下取りよりも買取りでしょう。

ディーラーで下取りするのは様々なメリットがありますが、こと金額だけを考えると買取りに軍配が上がります。

そのあたりのメリット・デメリットの比較は以下の記事でご紹介しているので、合わせて読んでみてくださいね。

かんたん高額で愛車を売却できる!車の一括査定おすすめランキング

ランキング

ランキング

-車の下取りについて

Copyright© 車買取・査定の情報ならイマウル , 2019 All Rights Reserved.