車売るための情報サイト

車買取・査定の情報ならイマウル

【軽自動車の買取】「軽自動車は安い」はウソ!高く売れる理由から高額売却の方法まで解説

おすすめ記事 車売るための方法まとめ

【軽自動車の売却】「軽自動車は安い」はウソ!高く売れる理由や高額買取の方法まで解説

更新日:

今や流通量は普通車を抑えてナンバーワンの軽自動車。

流通量が多いとなると、それだけ価値が下がる=値段が下がると思いきや全くそんなことはありません。

実はここ数年軽自動車の買取相場が上がっており、中古の軽自動車も高額で買取りされていることをご存知ですか?

今回はそんな軽自動車について、高額買取となる理由や買取相場、より高く売る方法などをご紹介します。

  • 軽自動車を高く売るならどうすればいい?
  • 買うときも安かったし、売るときもどうせ安いんでしょ?
  • 売ったとしても数万ぐらいは正直厳しい・・・もっと高く売りたい・・・
  • 売却先は色々あるけどどこに売るのがベスト?

上記のような悩みや不安をお持ちの方がこの記事を読むと、軽自動車を高額で売れるようになりますよ!

軽自動車の買取価格が高い理由は需要があるから

軽自動車が高く売れるのは需要が高いから

普段テレビCMなどで「○万本売れました!」「○万人が購入!」みたいなキャッチが流れてますが、なんでこんなものが売れるの?と疑問に感じたことはないですか?

この資本主義まっただ中な日本では、そこに需要がある限りなんでも売れます。

それは軽自動車も例外ではなく、ボロボロであろうが、走行距離が長かろうが、欲しいという人がいる限り売却は可能です。

そしてここ数年、この軽自動車の国内需要が高まってきています。

 

国内の中古軽自動車のニーズはここ数年右肩上がり

軽自動車の販売台数推移

引用:全軽自協 - 軽四輪車中古車販売台数の年別推移

上記は全軽自協(軽自動車に関する団体)で調査を行った、軽自動車の中古販売数の年別推移のデータです。

見てもらえばわからいますが、2016年から販売台数が毎年上がってきていますよね。

ここ数年、軽自動車の需要は上がって来ており、需要に合わせて軽自動車の価値も上がって来ています。

つまり買取額も比例して上がって来ているので、軽自動車そのものが高額で売れやすい環境であるということですね。

このように、以前までは中古の軽自動車と言えば二束三文という認識でしたが、ここ数年、軽自動車の市場価値はかなり上がっています。

では実際に売りに出したとして、どれぐらいで売れるのでしょうか?

次は軽自動車の買取相場をご紹介しますね。

 

軽自動車の買取・下取り相場はいくらぐらい?

軽自動車の買取・下取り相場はいくらぐらい?

ひとくちに軽自動車といってもメーカーごと、車種ごとに相場も変わるので、メーカー×車種ごとに最新の買取相場を出してみました!

 

スズキ軽自動車の買取相場

車種 3年落ち 5年落ち 10年落ち
ワゴンR 62.1万円 39.7万円 17万円
ワゴンRスティングレー 78.8万円 53.8万円 18.2万円
スペーシア 69.9万円 40.2万円
スペーシアカスタム 86.4万円 48.7万円
エブリイワゴン 79.6万円 50.5万円 20.9万円
ハスラー 73.6万円
ジムニー 107万円 87.8万円 40.7万円
アルト 47.6万円 17万円
ハスラー 93.8万円 46万円
アルトラパン 85.1万円 34.9万円

 

ダイハツ軽自動車の買取相場

車種 3年落ち 5年落ち 10年落ち
ムーヴ 54.2万円 28.9万円
ムーヴキャンパス 84.5万円
タント 65.2万円 37.3万円 10.2万円
コペン 125.2万円 96.1万円 51.2万円
ウェイク 73.9万円 53.2万円
ミラ 39.7万円 21万円
ミライース 37万円 14.3万円

 

ホンダ軽自動車の買取相場

車種 3年落ち 5年落ち 10年落ち
N-BOX 76.4万円 61万円
N-BOX+ 62万円 54.3万円
ライフ 43.2万円 24.8万円
N-ONE 56.6万円 39.9万円
Nワゴン 62.5万円 43.5万円

 

日産軽自動車の買取相場

車種 3年落ち 5年落ち 10年落ち
モコ 53万円 36.9万円 4.2万円
デイズ 46.4万円 23.1万円
デイズルークス 60.2万円

 

三菱軽自動車の買取相場

車種 3年落ち 5年落ち 10年落ち
eKワゴン 53.1万円 32.3万円 6.7万円
eKカスタム 55.1万円 29.1万円
eKスペース 51.7万円
eKスペースカスタム 62.5万円

 

軽自動車で買取が高い車種は?値下がりの少ない車種をご紹介

軽自動車で買取が高い車種は?値下がりの少ない車種をご紹介

前述の各メーカーの買取相場から、比較的値下がり額が少ないのが軽自動車の特徴ですが、その中でも特に値下がり幅が少ない(買取額が高い)車種は存在します。

ここでは買取額が比較的高く、値下がり幅が少ない車種や特徴などをご紹介しますね。

値下がり幅が少ない車種

ホンダ N-BOX

ダイハツ タント

上記2つの車種が値下がりせず、買取価格が高い傾向にあります。

ただ全てのグレードが同様に高いわけではなく、ターボエンジン搭載か?両型スライドドアがついているか?が条件で、必然的に高グレードのものが対象ということになりますね。

とはいえ元々新車で考えても人気の車種なので、上記2つの車種で、なおかつターボエンジンや両型スライドドア搭載の車種なら高額査定も期待できますよ!

上記の買取相場は毎月最新の買取相場を反映しています。

軽自動車は比較的値下がりの起きにくい車種なので、買取額に関しては『思っていたより高かった!』となるケースが多いです。

あとは人気車種・グレードであれば、高額買取も十分に期待できるのも特徴ですね。

また、以前は10年落ち以上となると廃車するしか手段はありませんでしたが、現在は10年落ち・15年落ちでも買取はしてもらえます。

古い軽自動車となると廃車にするしか手段は内容に思えますが、次はこの古い軽自動車の買取について解説していきますね。

 

10年落ち・15年落ちの古い軽自動車は買取じゃなく廃車にすべき?

古い軽自動車は買取じゃなく廃車にすべき?

ボロボロだからきっと売れないし廃車にするしかないか・・・と、そのまま廃車にしてしまう人がほんとに多いです。

実際廃車を言い渡された経験がある方もいるでしょうし、確かに廃車にするしかないパターンもあります。

しかし、ボロボロであっても価値がわかる業者に売却すれば、買い取ってくれるケースが非常に多いのです。

というのも、ボロボロの古い軽自動車であっても、業者側でバラして鉄クズにするなどして、再販することで利益を得ることができます。

買取業者が利益を得ることができる限り、需要は存在するので、ボロボロの古い軽自動車でも売却は可能ということですね。

POINT!

普通車やバンなどの大型車と比べて、軽自動車の流通は国内のみで、海外に輸出されることはありません。

理由は、軽自動車という規格自体が国内だけのものであることと、長距離移動など車の耐久力を重視する海外では軽自動車の需要は低い傾向にあるからです。

このことから、軽自動車は国内のみの流通となり、古い軽自動車は修理して再販 or バラしてパーツや鉄くずとして再販されます。

 

過走行の軽自動車でも買取は可能

過走行の軽自動車でも買取は可能

過走行の軽自動車でも、前述の理由から買取は可能です。

10万キロほど走っているとタイミングベルトやタイヤの磨耗から、エンジンオイルの消費が激しくなったりと、あちこちにガタがき始めます。

なのでそのぶん価値が下がるのは致し方ない部分ではありますが、前述の理由から買取はしてくれます。

そして売り方に工夫をすれば、数万円~数十万円で買取してもらえるケースもあるので安心してくださいね。

古い軽自動車であっても売却は可能ですし、実際に買取もされていはいます。

しかし何も考えず売りに出しても、数万以上で売却することはできません。

軽自動車を高額で買取してもらうには「売り方の工夫」が必須なので、次は軽自動車の売り方の工夫について解説していきますね。

ボロボロの車の買取
【買取は無理!?】ボロボロの古い車の買取相場と高額買取してもらう方法

古くてボロボロの車、いっそ廃車にしてしまおうか・・・ 自分ならボロボロでボコボコの車なんて絶対に買いたくないし、買いたい人なんているわけがない。 そう考えるのも無理はないです。 見た目がボロボロという ...

続きを見る

古い車の買取
古い車を確実に売る方法!業者が高価買取できる3つの理由と買取相場も紹介

もう何年も乗ってるけど売れるのかな・・・ 自分だったら古い車なんて絶対買わないし、買う人なんていないだろうな・・・ 実際その通りで、古い車を買う人は日本にはいないでしょう。 しかし、日本にいないだけで ...

続きを見る

 

軽自動車を高額で買取してもらうには売り方の工夫が必須

軽自動車を売る方法は3つあり、この売り方によって実際に買取金額というのも変わってきます。

主要な売り方としては、車を下取りするディーラー・買取りする買取店・それと一括査定ですね。

このディーラー&買取店と一括査定では車の売却の方法が大きく違い、その違いが価格に大きく影響します。

 

軽自動車を売る時の下取り・買取と一括査定の大きな違い

例えば買取店やディーラーの場合、相手と1対1のやりとりとなるため、相手の言い値で車の売却額が決まります

そのため言い値で納得してしまった場合、それが本当に相場の最高額かどうかはわからないのです。

仮にどれだけ交渉しようとしても『これ以上は上がらないです、他の買取店でも同じです』なんて言われると引き下がるしかないですよね。

では一括査定の場合はというと・・・

 

一括査定の場合はサイトを通して複数業者に査定を依頼します。

各業者は車を買い取った後、再販することで利益を得ているので、必然的にあなたの車を自社で買い取ろうと競争になります。

そのため各業者が競争した結果、売却額がどんどん上がり、結果としてあなたの車が高く売れるということですね。

このように、一度査定に出せば価格競争が起きて買取額が上がりやすいというのが一括査定の一番のメリット。

次はこの一括査定サービスで当サイトおすすめのサービスをいくつか紹介しますね。

 

軽自動車を相場の最高額で売却可能な一括査定サービスランキング

 かんたん車査定ガイド

かんたん車査定ガイド

かんたん車査定のポイント

  • 申込み完了画面で、大体の相場を教えてもらえる。
  • 申込みは45秒で終わるので空いた時間で申込みできる。
  • JADRIに所属する優良な業者のみ参加
  • 査定額に納得がいかない場合はキャンセル可

かんたん車査定ガイドは買い叩きが無く安心して車を売却できるサービスです。

一番のポイントはJADRIという、業界健全化を目的とした団体に加盟している業者のみと提携している点。

そのため、軽自動車といえど詐欺的な買い叩きはありえません。

下取りよりも最大で65万円以上、査定額が上がった例もあり、愛車を安心して高く売りたい方はかんたん車査定ガイドで決まりです!

 


 

 ユーカーパック


ユーカーパック

ユーカーパックのポイント

  • 買取業者からの営業電話が全くない。
  • 最大2,000社がオークションに参加するので、買取額が上がりやすい。
  • 車両情報のみで買取額が決まるので、個人情報が業者に流れない。

ユーカーパックは一括査定と違い、オークション形式の車の買取サービスです。

一番のポイントは、一括査定でよくある買取業者からの営業電話は一切なく、連絡はユーカーパックからのみ!

最大で2,000業者がオークションで競うので、各社が競争となり、必然的に需要が高まるようになっているので高額買取の期待大です。

個人情報の取り扱いに敏感なかたでも安心して利用できるのがユーカーパックの魅力です!

 


 

 カーセンサー

カーセンサー

カーセンサーのポイント

  • 事故車の買取も他サービスに比べて積極的。
  • 希望時間を伝える項目があるので、仕事の時間などを避けてやりとりが可能。
  • 住まいの近くの買取業者から、複数者を競争させることができる。
  • 運営会社が大手リクルートグループのため、安心して売却ができる。

カーセンサーはあの上場企業であるリクルートが運営する一括査定サービスで、事故車や商用車も査定してくれます。

また、ワケアリ車の買取に積極的な業者も登録しているので売れるかどうか不安・・・という方はカーセンサーがおすすめです。

登録は90秒で完了、仕事の合間や終業後など、時間指定ができるのも魅力ですね!

 

初めて車を売る方は「かんたん車査定ガイド」がおすすめ

▶▶かんたん車査定ガイド

業者間の相見積もりで、過去最大で65万円お得になったという実績のあるサービスです。

また、かんたん車査定ガイドはJADRIという「車の流通の透明化、健全化を目的とした社団法人」に加盟している優良な業者だけが提携しています。

そのため不用意な買い叩きをする悪質業者はおらず、初めて車を売る方には特におすすめですよ!

 

 

軽自動車の買取・売却に必要な書類

軽自動車の買取・売却に必要な書類

  • 自動車検査証
  • 自賠責保険証明書
  • 軽自動車納税証明書
  • 印鑑
  • 振込口座情報
  • リサイクル券

上記の6つが売却時に必要な書類ですが、引っ越しをしていて自動車検査証と印鑑登録証明書の住所が違う場合は、追加で書類が必要となります。

追加の必要書類

住所変更が一度の場合:住民票
住所変更が複数回ある場合:戸籍の附票または住民票の除票
結婚などで住所と姓が変わっている場合:戸籍謄本

住所変更がある場合はプラスで書類が必要だったりと、書類集めは面倒ですがどれも売却には必須なので漏れがないようにしたいですね。

可能であれば事前に準備して車を売却する際はスムーズに手続きを進めましょう。

>>車の買取・下取り時の必要書類まとめ!必要な書類から買取額アップに繋がる書類までまとめてご紹介

車の買取・下取り時の必要書類まとめ!必要な書類から買取額アップに繋がる書類までまとめてご紹介

車を売るなら売却先の選定なども必要ですが、そもそも必要書類がないと売却はできません。 また売却するにしても多数の書類が必要であり、どれか一つでも不足があると売却することができないのです。 今回はそんな ...

続きを見る

 

軽自動車の売却まとめ

軽自動車は世間では安いという認識ですが、まだまだ十分高く売却できます。

ニーズは年々伸びていますし、これからも十分ニーズはあるでしょう。

しかし、こと売却なるとみなさん尻込みしてか、安い金額でも納得しがちです。

業者によってはあなたの車を高く評価するところもあるので、簡単に納得せず、相場の最高額で売却することをおすすめします。

かんたん高額で愛車を売却できる!車の一括査定おすすめランキング

ランキング

ランキング

-おすすめ記事, 車売るための方法まとめ

Copyright© 車買取・査定の情報ならイマウル , 2019 All Rights Reserved.